麺屋燕 ラーメンの優等生を食す

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ひさびさに燕の本店さんに寄ってきました。

バランスの良い完成されたラーメンを食べさせてくれるお店です。定期的に食べたくなります。

この日は朝から吉田町に用事があり、その後に寄りました。10:30の開店と同時に入店。

迷ったあげく、極みネギラーメンをチョイス。

待つこと5分くらい。

来ました!麺屋燕さんの極みネギラーメン。塩味です。

最近はほとんど塩を選びます。ダシの風味をそのまま味わえる気がして。

燕のスープは、基本さっぱり系なのですが、芯は濃いというか。スープが澄んでます。



今回の極みネギラーメンには、色々なネギが乗っていました。普通のネギ、焦がしネギ、ペースト状のものは玉ねぎ?

チャーシューは好みのトロトロ系です。

文句のつけようがない、優等生的なラーメンです。ドラえもんで例えると、出来杉くんみたいな。

最近は清水のドリームプラザに支店があったり、暖簾分け的なお店も増えてきました。

ぜひ静岡の街中にも出店して欲しいです。締めのラーメンにピッタリなんですよね。

今日のわかった

麺屋燕のある島田市は、和菓子も美味しいです。

和菓子好き必見!「越すに越されぬ大井川」の歴史ある街は、和菓子天国

島田市ファンです^^

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です