松坂牛特選カルビ 国内最高級和牛の美味さとはどれほどのものなのか?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_6143

知り合いから和牛大特売会のお知らせが来ました。価格は市価の半額以下!ということ。

本当に美味しいお肉はどれくらい美味いのか?を知っておくのも良い事だと思い、特選松坂牛焼肉用肉を500g(7,500円)を注文してみました。

お肉は焼肉当日の朝に、宅急便で届きました。早速開けてみました。

DSC_6142

DSC_6148

おおー!見事なサシの入り方ですね。

我が家のホットプレートはスリット入りです。お肉を焼くと、余計な脂が下に落ちるようになっています。

さて、焼いてみましょう。

DSC_6154

あまり焼きすぎると固くなるので、両面をサッと焼いていきます。

叙々苑のタレを付けて頂いてみました。

DSC_6158

こ、これは……。

お肉は口の中に入れると、あっという間に溶けてしまう感じ。

脂にまったくクセがなかったです。ほんのり甘さを感じます。

最高級のお肉とは、こういう感じなんですね。これまで食べて来た100g1,000円以下のお肉とは、レベルが違いました。

▼▼▼▼

しかし、いくらさっぱりしているとは言え、脂身が多いせいか、そんなにたくさんは食べれないです。今回3人で500gを食べました。ちょうど良い量でした。

これからは、美味しいものをちょっとづつ食べたいです。

来年の年末も、購入したいと思いました。

今日のわかった

来年もおいしいお肉が食べれるように頑張ります!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です