Let’s note T2を復活

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

一年前まで利用していた「Let’s note T2」を復活させた。

現在、うちには三台のパソコンが稼働している。

そのうち仕事用のLet’s note T5と、デスクトップ機はWindows vistaを搭載している。もう一台はLinux。

vistaはイマイチ使いにくい。
メモリを食いすぎて、複数のソフトが立ち上がらなかったり、昔のソフトがうまく動かなかったり。

昔のデジタルビデオカメラの編集ソフトと、イラストレーター&フォトショップがVistaでうまく動かない。
これらは本当に致命的だ。

これまでも、必要に応じて以前利用していた「Let’s note T2」を立ち上げていた。しかし、このPCも三年間利用し、すこし不安定気味。

そこで、工場出荷時の状態に戻し、上記ソフトをインストールして、再利用することにした。

+++

リセットする方法は簡単。

・PC起動時にF2ボタンを押して、f9⇒デフォルト値をロードしますか?で「はい」

・終了メニューに移動し、「設定を保存する」を選択

・ハードディスク リカバリー /消去 を選択

・1.【リカバリー】を実行 ⇒ 同意 ⇒ ハードディスク全体を工場出荷状態に戻す 

これで、買ったときの状態に戻った。

無線LANが上手く接続せず、少々悩んだ。

結局、PCの無線ランの電源が入っていなかったのが原因。最近の機種は筐体に電源スイッチがついているけど、昔の機種は、パソコン画面上でスイッチを入れる。

それにしても…、

「XP早い!!」

4年前に購入したパソコンとは思えぬ、軽快な動き。

やっぱり、XPの方が良かったなあ。

今からXPに戻りたい……。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です