【重要】【修正】カエレバ・ヨメレバ・トマレバで「もしも」を利用されている方へお願い

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

※当初と状況が変わり、内容を修正しました。

カエレバ・ヨメレバ・トマレバでは、Amazonや楽天市場のリンクを「もしも」のアフィリエイトリンクで作ることが可能です。

ところが、生成した「もしも」のアフィリエイトリンクに不備があったことが判明しました。

状況をご説明しますので、対応を判断していただければと思います。

スポンサーリンク

【経緯】

ユーザーさんから「もしもでAmazonから提携解除されてしまった」という情報を頂きました。特に見に覚えがないそうです。管理画面を見ると「インプレッション数よりも、クリック数の方が多くなってる」という情報も頂きました。

当方で調査したところ、もしもリンクにインプレッションタグが入っていないことが判明しました。アフィリエイトリンクの表示回数などを計測するためのタグです。

売上のコンバージョンはされています。インプレッション数が正しく表示されないことが問題です。

タグの不備が原因である可能性があるため、もしも社に連絡し、調査していただきました。

やはり、インプレッション数の異常が1つの原因となった可能性があります。とのこと。

ヨメレバ・カエレバのリンク不備の情報を元に、もしもとアマゾンで相談して頂き、今回の提携解除は取り消ししていただけることになりました。

今後について

プログラムの修正を行い、現在は、インプレッションタグが入ったリンクを生成しています。

アマゾン、もしもアフィリエイト側にヨメレバ・カエレバのことが伝わっていることもあり、今後インプレッション値がおかしいことだけでは、すぐに提携解除される可能性は低そうです。

ただし、余計な誤解を起こさないためにも、クリック数や売上の大きい商品については、順次リンクを取得し直して頂いた方が安全でしょう。

▼▼▼▼

今回の問題は、もしものリンクを利用している方のみです。

リンク切れの確認などと合わせて、リンクの貼り替えをしていただけたらと思います。

ブログ・サイト内を「カエレバ」「ヨメレバ」「moshimo」といったキーワードで調べると、効率よくリンクを見つけられると思います。

ご質問は@kankichiや、フォームから。

今日のわかった

しばらくの間、サービス内の不備・不具合を改めて再確認します。

ご意見・ご要望があれば、ご連絡ください。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です