iPhoneでPC用のページを開く方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_3096

iPhoneでPC用のページを開きたい時があります。多くのサイトでは「PC用」「スマホ用」と表示を変更できるのですが、たまにスマホページしか表示できないサイトがあります。

iPhoneでPC用のページを開く方法は色々あると思いますが、私が知っている方法をご紹介します。

スポンサーリンク

iCabMobileを利用する

iCab Mobile (Web Browser)という、iPhone用のブラウザがあります。このブラウザはユーザーエージェントを変更できることが最大のポイントです。iPhoneからだとSafariがデフォルトなので、FireFoxやIEに変更することで、iPhoneからでもPCページを閲覧することができます。

IMG_5391

例えばFaceboookのページは、iPhoneのSafariから閲覧すると、スマフォ専用ページが表示されてしまいます。PCページ表示のリンクは無いです。

IMG_5389

IMG_5388

そこで、iCabMobileを利用して、設定から「ブラウザID」をPCのブラウザに設定して、ユーザーエージェントを変更することで、FacebookのページもPC用の頁を表示できます。

IMG_5393

出先で緊急な用件の連絡が来ても、iPhoneではスマフォ用ページしか表示されず、十分対応できないというケースが結構多いのです。このブラウザがあれば、PCと同じ画面で対応ができるので、安心です。

ぜひお試しください。

iCab Mobile (Web Browser)
170円
(2013.08.18時点)
posted with ポチレバ

もし他に良い方法、アプリ等がありましたら、@kankichiまでぜひ教えてください!

今日のわかった

サイト側で、PC⇔スマホの切り替えボタンを用意してあるのが一番理想です。

切り替えできないようにしている理由が、よくわからないです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です