【祝七刷】 人気ブロガー本の6度目の重版が決まりました

3年前の2016年10月に出版した、拙著「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」が、なんとなんと、七刷となりました。

前回が昨年の10月なので。1年2ヶ月ぶりの重版です。3年と少しで七刷です。

お世話になった出版社、全国の書店、そして本を手にとってくれたすべての方に感謝します。

Googleアルゴリズムアップデートに振り回されたブログ界

この一年、ブログ界にも大きな変化がありました。検索エンジンのアルゴリズムが大きくアップデートされました。

これまでは、YMYL(You Money Yor Life)という、人々の生活において重要なジャンルのみで、E-A-T(専門性/権威性/信頼性)が重視されてきました。特に医療関連の検索結果には、公的機関や専門機関のページで占められるようになりました。

ところが最近は、E-A-T重視のアルゴリズムが、他の分野にも広がり始めています。当ブログでも約2年前の記事で言及しています。

今回のアルゴリズム改変は、YMYLの分野だけの措置ですが、人々の満足度が高いようであれば、他の分野でも同じような措置をとる可能性は十分考えられます。

そうなれば、個人、法人も含めて、「素人メディア」と認識されたウェブサイトの記事は、軒並み順位低下して、検索エンジンからの流入は無くなってしまいます。

via: SEOは「火の七日間」へ向かう? Googleの天誅がウェブを焼き払うのか

各分野のビッグワードで、いわゆる素人ブログの順位が、ゴソッと落とされるようになりました。

一般の個人が運営するブログでは、検索エンジンから多くの流入を得ることがが、難しくなってきているのです。

現状を予測していたから、今も読まれている

集客を検索エンジンに頼る危険については、本書を執筆した3年以上前から予測していました。

拙著「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」では、検索エンジンからの流入に頼らず、ソーシャルメディアなど他の流入源を確保して集客することを提言しています。

SEOについての記述は、見出しやタイトルなど基本的なことしかありません。250ページ中2ページだけです。

だからこそ、今でも多くの人が拙書を手に取ってくれるのでしょう。

検索エンジンからの集客をメインに据えているブログ本は、今後は役に立たなくなっていくかもしれません。

それでも、もう5年もすれば通用しなくなる

「向こう5年くらい類書が出ないくらいの内容にする」が本書のコンセプトです。

出版して3年経ちますが、いわゆる「ブログ本」は出版されていません。「女性向けブログ」のように、何かに特化しないと、包括的なブログ本は出版しづらいです。

しかし、もう5年もすれば、本書の内容は半分くらい通用しなくなっていると思います。

私自身も、本書の内容とは異なる手法でブログ運営を始めていて、成果が出始めています。

一つの手法に固執せず、色々な可能性を試していく。

生物の進化の過程のように、時代に合うように少しずつ変化していけることが大切です。成長とは変化することですので。

当ブログでも、新しい方法について、少しずつ紹介できたらと考えています。

これまでの重版の歩み

今日のわかった

3年前に出版した本ですが、今もなお手に取ってくれる方がいると思うと、胸が熱くなります。

約半年間、身を粉にして執筆した本です。これからも末永く読んで頂けると嬉しいです。

商業出版
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました