GPSロガー DG-100

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

GPSロガー購入しました。
Globalsat社製のDG-100です。

DG-100


クリップを利用して、ザックなどに取り付け可能

スポンサーリンク

DG-100を選んだ理由

他にも候補がありました。DG-100を選んだ理由は、

・高感度GPSチップSiRFstar IIIを搭載
・価格が10000円前半と安い
・kml形式やcsv、txtなど、色々なフォーマットでデータを保存できる
・kmlファイルは、ちょっと手を入れればそのままGooglemapのマイマップにインポート⇒公開できる

などなど。

私は登山や自転車ツーリングに良く行きます。

その際のコースマップをGPSロガーで記録して、ブログで公開できるようになりました。

↓先日トレッキングしたコースをGooglemapで公開してみた。

大きな地図で見る

DG-100利用時の注意

DG-100を使い始める際に、幾つかトラブルが発生しました。
故障だと思って、何度か販売元に問い合わせして、商品の交換もしました。

色々検証した結果、使用方法が悪かったことが原因でした。
ネット上に同様のトラブルに関する情報がなく、苦労しました。
ここにメモしておきます。

・GPS電波を受信しない

電源を入れても、GPS電波を受信してくれません。最初の電源を入れたときは、電波を受信するまで、3分以上かかる場合もあるとか。

私の場合、近所の広い公演のど真ん中で電源を入れ、受信する(緑色ランプが点滅する)まで2分ほどかかりました。次回からは、電源を入れると、すぐに受信するようになりました。

・充電ができない

パソコンのUSB端子につなげておけば、充電できるはずが、全く充電できていませんでした。電源を入れても、すぐに電池が切れてしまいました。

原因は、DG-100を購入したときにサービスで付属していた延長用のUSBケーブル。これを利用してパソコンとつなぐと、電気が上手く送られないことが判明しました。(だったら送るなよ!って感じ)

延長ケーブルを使わずにUDB接続したら、充電されるようになりました。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です