FXを決めたルール通りに自動売買できる証券会社がある

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_5909

7年ほど前、日経225でシステムトレードをしていたことがあります。自分でプログラムを組んで、過去のデーターから探した一番利益が出るルールで機械的に売買をする投資法です。そこそこ利益出せたのですが、毎日の売買注文は自分の手でする必要があるため、かなり面倒でした。

現在は、自動売買できるソフトに対応している証券会社があります。その一つのYJFXの口座を開いてみました。

スポンサーリンク

システムトレードの利点

行動心理学によれば、人は1,000円得する喜びよりも、1,000円損する痛みのほうが大きいのだそうです。よって、投資をしても、1万円儲かったらすぐに売却して利益を確定してしまい、10万円損をしても損失を確定できず、いわゆる「塩漬け」になってしまいます。

システムトレードは、決めたルールに従って機械的に売買を行うため、上記のような行動心理にとらわれることはありません。決められた利益が出たら確定して、損失が出ても売却して確定します。ルールは過去のデータから一番利益の出るルールを探します。

ルールは「2日連続値が下がったら3日目には買う」や、「ゴールデンクロスで買いデッドクロスで売る」などです。

人間の欲望に左右されない分だけ、利益が出しやすいと判断して、私はシステムトレードを始めました。

DSC_5910

自動売買ソフトMT4(メタトレーダー4)

システムトレードはエクセルシートなどで計算して、手動で売買注文を出して行うこともできますが、毎日の作業はかなり億劫です。最近はスマホが普及しているため、どこからでも売買注文は可能ですが、売買作業を忘れてしまうと、システムトレードが崩れてしまいます。

自動売買ソフトMT4(メタトレーダー4)は、一度ルールを設定しておけば、あとは入金した金額内で、自動的に自動売買を繰り返してくれます。人の手が入らないため、本当の自動化が可能です。投資対象はFX(外国為替証拠金取引)です。

取引ルールは自分で作っても良いですし、公開されているユーザーが作ったプログラムを利用することも可能です。

毎日売買注文をするには、自分の時間と労力のコストをかけているわけですから、作業がなくなるだけでもお得です。

まずは、勉強代として支払える小額から始めてみたいと思っています。

YJFX

※当記事の情報は、書き手の主観や推測も入っています。当記事の情報を元に投資を行って損失が出ても、その結果については当方は一切責任を負いかねます。

今日のわかった

MT4はPCを動きっぱなしにしておくため、ノートパソコンなどの省電力のマシンでやったほうがよいですね。あと急にシャットダウンとかもしないことが大切。ウルトラブックでやろうかな。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です