CMS

スポンサーリンク
WordPress

WordPressの過去記事コメントフォームを、一括して「有効」にする方法

当ブログのコメントフォームを開放しました。現在は誰でも匿名でコメントできるようになっています。過去記事についてもすべて有効になっています。 過去記事のコメントを一括して有効にするには、工夫が必要です。データベースを直接変更する...
WordPress

WordPressで全文フィードを内緒で別配信する方法

わかったブログのフィードは部分配信です。フィード経由でコンテンツを無断転載されるのが嫌なので。 ところがこの度、とあるサービスとの連携をするために、全文配信のフィードが必要になりました。 現在のフィードとは全く別のURL...
WordPress

WP no tag baseも地雷プラグイン。404エラーが出る対処法

WP no tag baseプラグインは、便利なプラグインです。しかし、WP no category baseと同様に、致命的な問題を引き起こすプラグインです。 記事ページがすべて404エラーで表示されなくなることもあります。...
WordPress

WP no category baseは地雷プラグイン。404エラーが出る対処法

WP no category baseは便利なプラグインです。しかし、一方では「地雷プラグイン」とも呼ばれています。 うかつに利用すると、記事ページがすべて404エラーで表示されなくなることもあります。 WP no ca...
WordPress

WordPressで書きかけの記事をプレビューしようとすると404 Not Found

WordPressで書きかけの記事のプレビューが表示されません。404 Not Foundと表示されてしまいます。
WordPress

【祝】Coreserver(コアサーバー)でWordPressをまともに利用できるようになった

最近になって、レンタルサーバーコアサーバーでWordPressの運用を始めました。PHPセーフモードが解除され、快適に利用できるようになったからです。 設定の自由度が広く使いやすい、料金もお値ごろなコアサーバーを活用できること...
WordPress

コアサーバー(CORESERVER)で「WARNING: Database error Cannot load from mysql.proc. The table is probably corrupted for query SHOW PROCEDURE STATUS」エラーへの対応

コアサーバーでWordPressを使い始めました。コアーサーバーのPHPが順次アップデートして、セーフモードが解除されたので、WordPressが使いやすくなりました。 WordPressでサイトを運営するのに欠かせないバック...
WordPress

WordPressで404ページをしっかりつくる方法

WordPressで運営するサイトでは、ページが存在しない際に表示される404ページは、特に指定がないと、index.phpのテンプレートで表示されます。 index.php内にアドセンスを入れてあると、404ページでもアドセ...
WordPress

WordPressカテゴリーページで、子カテゴリーリストを表示する方法

当ブログではWordPressのカテゴリーページで、子カテゴリーが存在する時のみ、子カテゴリーのみのリストを表示させるようにしています。 雑記ブログにおいて、すべてのカテゴリーリストを表示させてしまうと、他のジャンルの余計な情...
読書2013

WordPressのテーマを正しく自作・カスタマイズするための教科書

WordPressのテーマをゼロから作るのは、相当慣れた人でないと大変です。もっとも簡単なアプローチは、既存のテーマを元にカスタマイズしていくことです。 「公式ディレクトリ掲載テーマ」で学ぶ WordPressサイト制作入門 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました