ブログが続かないという人のための、週記のススメ

DSC_1008

当ブログは土曜以外は毎日更新しています。ブログを続ける中で一番楽しい記事が「週記」です。「静岡暮らし記」として、静岡県での毎日の暮らしの様子を中心に日曜日にポストしています。

週記は書きやすいです。ブログが続かないという人にお勧めです。

どんなネタでも受け止めてくれる週記

ブログを更新し続けるには、日々の生活で起きたことを何でもネタにする意識が必要です。しかし、記事にするには、ボリュームが必要です。記事にするまでもないネタもあります。

私の場合、グルメ記事が苦手です。ラーメンが好きで、結構な頻度で食べにいくのですが、ラーメン一杯で記事が書けるほど、ラーメンに精通しているわけではありません。そういった小ネタを集めて、一週間に一度「週記」としてポストするです。

私の週記のスタイルは、その週にあったネタを、数行の文章と写真で一つづつ紹介します。趣味のジョギングの経過や、体重の遷移、気になる書籍も公開しています。そして、一番重要なネタをトップに持ってきて、週記のタイトルもトップのネタに合わせます。日付を変えただけのタイトルだとつまらないので。

土曜日にFacebookやツイッターの書き込みを一週間分見直して、週記のネタを拾い上げます。写真も用意します。一つのネタに数行の文章なので、一気に書き上げることができます。

週記をブログ更新のきっかけに

週記に掲載したネタを、後から個別の一つ記事としてポストし直すこともあります。週記に書いてネタが活性化することはよくあることです。日々のちょっとしたネタは、すぐに書き留めておかないと、鮮度が下がってしまってブログネタとして使い物にならなくなります。ネタを何でも受け止められる週記はお勧めです。

ブログの更新が続かない人は、「こんなネタをブログ記事にしてもなー」という葛藤があると思います。ちょっとしたネタでも、複数まとめればボリュームも出るためポストしやすいです。ブログはまずは書かないと始まりません。記事をポストして人に読んでもらわないと、文章力がつきませんし、自信も生まれません。

IMG_3811

週記は便利なライフログに

週記はライフログにもなります。私は外食したお店は週記に記録していて、あとで「あの店どこだったけかな?」という時は週記を見直します。特に飲み屋さんは、酔っているせいか、忘れやすいです。

静岡暮らし記は、日々の生活の中のネタをポストしているため、当然ですが住んでいる静岡のネタが多くなります。静岡に住んでいる人や、静岡に故郷がある人が読んでくれているようです。何度も言いますが、ブログは更新してなんぼです。

記事をポストしておけば、検索エンジンにインデックスされて、情報を探している人が読んでくれます。自分だけでなく、誰かの役にも立つのです。

静岡暮らし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました