ブログ用カメラの決定版 パナソニックLX3

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

パナソニックの高級コンデジpanasonic LX3を購入しました。

使い始めて一ヶ月ほど経って、「良い買い物をしたなあ」と実感しています。

ブログを更新している人にとっては、最高の機種だと思います。

スポンサーリンク

接写に強い

レンズのF値が2.0と、コンデジとしてはかなり明るいレンズが採用されています。

室内など多少暗くてもばっちり映りますし、接写をすると、うまい具合にまわりがボケてくれます。

ちなみに接写は1cmまで近づけます。

ブログでは室内で料理などを接写で撮ることが多いため、まさにブログ向けです。

綺麗に映る

CCDでしょうね。1/1.63型という大型サイズのCCDを採用しているのに、画素数は1010万画素に押さえてあります。

画素当たりの面積が増えることで、受光量が増え、細部の緻密な描写、滑らかな階調性が出るのだそうです。

唯一の弱点

ベタ褒めのLX3に、唯一の弱点があるとすれば、動画機能でしょうか。

ハイビジョン画質による撮影は可能です(前面スイッチで画面のアスペクト比を16:9にする)が、動画撮影中にズームが効きません。

しっかり動画を取りたい方は、12倍ズーム&ハイビジョン撮影ができる、同社のTZ7あたりが良さそうです。

ブログは写真が命

ブログの写真が綺麗だと、「ちょっと読んでやるか」という気になりますよね。逆にピンぼけの写真が掲載されていると、読む気が失せてしまいます。

LX3ならば、明るいレンズと大型CCDの力を利用して、誰でも簡単に綺麗な写真を撮れるでしょう。

画質を追求するのであれば、デジタル一眼を買えば良いのでは?という話もあります。私はデジイチはブログ向きではないなと思っています。日々持ち運びづらいからです。さすがにレストランにデジイチを持っては入れないですよ。

完璧とまではいかなくても、描写力の高い高級デジカメを日々持ち歩くことが、ブログ的にはベストだと思います。

値段も3万円台で、ちょっと前のデジカメの値段ぐらいです。

ぜひ、ブログのお供に購入してみてはいかがでしょうか?

今日のわかった

動画&ズームがあれば、最高の機種なんですけどね。そうすると、接写が犠牲になるから…(LX3が1cmに対してTZ7は3cm)なんともいえないです。
TZ7をカミさん用に買ってあげようかな?

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です