カーテンを引っ掛ける部品が壊れた

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_5816

ちょっとした拍子で、カーテンを強く引っ張ってしまい、カーテンをレールに引っ掛ける部品が割れて壊れてしまいました。

カーテンを購入した時に、最初からついていた部品なので、スペアは手元にありません。別売されているのかな?と探してみました。


ありました!しかも百円ショップで売っていました。

DSC_5815

アジャスター式カーテンフックという商品名でした。

100円ショップで売っているということは、どの家庭でもよく壊れる部品だということですね。

DSC_5820

実は我が家では、これまでも何度かフックが壊れて、そのまま放置していました。目立たない端っこの方をフック無しにしていましたが、見た目も良くありません。

100円で購入できるので、早く探して購入すれば良かったなと思います。

今日のわかった

カーテンフックの存在は、Googleで検索して知りました。なにか困ったことが起きたら、ググってみると、ほとんどの場合は、解決案がすぐに見つかりますね。便利な世の中になりました。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です