Youtube動画を、家庭用テレビ&Wifi接続で快適に観る方法 Fire TV Stick

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Fire TV Stick

最近、Youtubeのサッカー動画を子どもに見せることが多くなりました。毎回パソコンとテレビをHDMI端子で接続して観ていたのですが、その作業が面倒だと感じていました。

そんなタイミングで、AmazonからFire TV Stickが発売になりました。Wifiで接続できて、Youtubeの動画も見れるということです。

プライム会員だと1,980円で購入できたので、迷わず注文。先日届きました。

スポンサーリンク

無料で映画も見れる

実はウチのテレビには、元々Youtube動画を観れる機能がついています。ところがWifi機能がないのです。ルーターとテレビがかなり離れてるため、ケーブルを壁に這わせる作業はかなり面倒で、これまで躊躇していました。専用のUSBWifiスティックは別売で2万円くらいします >< 2,000円でWifi接続できるのであれば、長いケーブル代と配線の手間を考えたら、すぐに元が取れるでしょう。

ニコニコ動画や、GYAOといった無料動画サービス。Hulu、NETFlIXといった有料サービスにも接続できます。

そして、Amazonプライム会員だと、プライム対象ビデオが見放題になります。まだ、映画の種類は少ないですが、これから増えてくれば、楽しみです。

今やAppleTVやChromecastもあります。こうなってくるとテレビはテレビ局だけのものではありません。家庭テレビの画面をめぐる争奪戦は、熾烈化していきそうですね。消費者としては、便利になることは嬉しい限りです。

準備は簡単

セットアップは簡単でした。まず、テレビのHDMI端子にFire TV Stickを接続して、電源を取ります。リモコンに電池を入れて、テレビの外部入力端子を選択すれば、リモコンを自動認識してくれます。

すでにAmazonのログイン情報は入力されていました。あとは、画面の指示にしたがって操作するだけです。Wifiとの接続もWPSで、ボタン一発でした。

Youtubeを観たい場合は、Youtubeアプリをダウンロードします。ログインはテレビ画面上に表示されるアクティベートコードを、パソコンからYoutubeにログインして、指定のページに入力すれば完了します。

Youtubeの操作は、リモコンで行います。PCとまったく同じインターフェースで操作できるので、便利です。キーワード検索とかもできます。スマートフォンをリモコンにすれば、音声入力できます。まあ、パソコン上で調べて、お気に入り等に整理していおいたものを観る方がスムーズかもです。

▼▼▼▼

実はテレビにYoutubeを観れる機能があったことを、Fire TV Stickを購入した後に知りました。一瞬しまった!と思いましたが、Wifi接続の便利さには代えられません。

現在は4,980円になっていますが、映画・動画好きの方は絶対に買って損はないと思います。

今日のわかった

プライムビデオがもっと盛り上がってくれて、映画の本数が増えてくると嬉しいです。

Amazonのプライム会員は、注文した商品が速く届いたり、Kindle本は毎月1冊無料でレンタルできたりと、これまでも便利だったのですが、プライムビデオの登場により、さらにお得感があります。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です