Ustream.tvでパソコンが発熱でオーバーヒート

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

Ustream.tvとは、リアルタイムで動画を無料で配信できるサービス。

このサービスを利用して、仕事場の様子を動画配信をはじめた。

しかし、しばらくして、恐ろしい事件が起こった。パソコンがオーバーヒートしたのだ。

私がメインで利用しているパソコンはLet’sNote T5

元々、Let’Noteは発熱量が多い。夏場に膝の上において作業していると、脚が汗ばんでくる。

しかし、今は冬。

いつもなら、そんなに気にならないパソコンの発熱が、その日は気になっていた。

ふと気がつくと、かなり発熱していた。

あれ?と思った瞬間、ディスプレイの背景が青色になり、なにか英語で書いてあった。

その瞬間、電源が落ちた。

どうやら、CPUの発熱が大きくなり、オーバーヒートしたようだ。

パソコンは無事再起動できた。幸いにも、パソコンは故障していなかった。

原因は……、そう、Ustreamによる動画配信だ。

動画を処理するには、かなりのCPUパワーを必要とする。

しかも、動画は常に連続して処理しなければならない。

通常の作業処理+負荷の大きい動画処理で、CPUがパンクしたのだ。

+++

結局、メインPCでの動画配信はあきらめた。

しかし、仕事場を動画配信すると、身が引き締まる。

机の上や部屋も片付くし、仕事の能率も高くなる。絶対に今後も続けたかった。

結局、現在は埃をかぶっていた古いPCを修理して、動画専用PCとして使用している。

パソコンの性能によっては、動画配信はかなりの負荷をかけるようだ。

配信を始める際は、パソコンの発熱の具合に気をつけたほうがよい。

CPUパワーを動画処理に食われ、メイン作業の速度に影響を与えないためにも、専用のPCを利用することをお奨めする。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です