USBポートに直結できるUSBハブ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

メインPCのレッツノートT5は、USBポートが2つしかない。

今まではマウス(無線)のみしか占有していなかったため、DVDドライブや外付けHDを適時取り付けることは可能だった。

しかし、最近2GBのUSBフラッシュメモリをReadyBoostとして利用し始めたため、空きUSBポートがなくなってしまった。

そんな中で、近所のエイデンで発見したUSBハブがこれ。

スポンサーリンク

USBポートに直結できる

通常のUSBハブは、ケーブルを介して接続する。

それだと、持ち運びをする際に、プラプラしてしまって、どうも始末が悪い。

今回購入した「INTED USB2.0 4PORT HUB」は、USBに直接差し込む方式であるため、ノートパソコンと合体して、一体感がある。

さらに接続部が回転する。もし、邪魔な場合は、反対側や上向きにしてしまえばよい。これが上手いなと思った。

ただし、変な力がかかると、ノートPCのUSBポートに力がかかってしまうため、注意が必要。

レッツノーとだと、PC本体との間に隙間があいてしまう。横からUSB端子を差し込もうとすると、変な力がかかってしまうため、テーブルや椅子の足の裏に貼るクッションで、隙間を埋めるようにした。

なかなか、良いんでねえの??

今日のわかった

ちなみにこのUSBポートはネットでは売っていないみたいです。私はエイデンで購入しました。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメント

  1. nairu より:

    USBポートに直結できて一体感のあるUSBハブを探してたらここにたどり着きました。
    ググッても違うものばかり出てくるので、出来れば製品番号をお教え願いたいのですが・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です