逆上がりのコツ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

鉄棒

年長児(5歳)の長男とも吉は、鉄棒の逆上がりをマスターしています。秋の運動会の種目に逆上がりがあり、一生懸命練習しました。

運動会の直前までできなかったのですが、あることをキッカケに、あっという間に出来るようになりました。

スポンサーリンク

見本を見せる

まず、逆上がりの動画を繰り返し見せました。本人も興味を持ってくれて、繰り返し観ていました。

youtubeには、逆上がりの動画がたくさんあります。特にこの動画は、良い見本とダメな見本があって、子供にもわかりやすくかったようです。

肘を曲げる

逆上がりをするときは、肘を曲げることだけ注意しました。

腕が伸びたままでは、逆上がりは絶対にできません。

他にも「お腹を鉄棒にくっつける」とか注意ポイントがありますが、多くのことを一度に注意しても、子供は混乱してしまいます。チェックするポイントは最重要の1つに絞ったほうが良いようです。

▼▼▼▼

最初は10回に1回しかできなかったです。それが、5回に1回、3回に1回と確率が上がっていき、本番前には2回に1回くらいはできるようになりました。

一か月くらいで急にできるようになりました。

本番ではいきなり一番手で登場して、一発で決めていました。我が子ながら、カッコ良かったです^^

今日のわかった

子供はなんでもドンドン上達していきますね。羨ましい。

ちなみに、冒頭の写真のような器具は、一切利用しませんでした。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です