【電子書籍】市民ランナーグランドスラムへの道 を出版しました

Kindleセルフパブリッシングを利用して、マラソン本を出版しました。

市民ランナーグランドスラムへの道: サブ3・サブ10・富士登山競走完走!

14年間のランニング生活を振り返りながら書きました。ヘビースモーカーが禁煙してからのランニング開始。最初は1kmでゼイゼイ。いつの間にか遠くに来てしまったな。

今年のゴールデンウィークは長いです。新元号のお祝いをしながら、時間のあるときに読んで頂けると嬉しいです。

市民ランナーグランドスラムを達成したら、人生の節目の記念として、電子書籍としてまとめてみたいと思っていました。

2月末にサブスリーを達成したあとから、少しずつ原稿を書いていました。

2ヶ月近くかかりましたが、ようやく文章が揃いました。編集、推敲をして、電子出版にこぎつけました。

◆◆◆◆

市民ランナーグランドスラムは、フルマラソンサブ3、ウルトラ100kmサブ10、富士登山競走完走と、種目が3つあります。

それぞれの種目についてのトレーニングメニューと、レースプランについて書いた上に、14年間の経緯について、長編コラムも書き下ろしたので、それなりのボリュームになっています。

特に、富士登山競走については、2018年の最新データを元に、コース変更の影響を考慮したレースプランを詳しく紹介しています。今年出場される方にとっても参考になるはずです。

30歳すぎから禁煙を機に走り始めたド素人市民ランナーの目線から書いた本です。有名なマラソン本の著者は、学生時代から陸上を専門にしているいわゆる「エリートランナー」です。

もちろん、指導歴が豊富な方々の知見ですので内容は有益なものがほとんどです。しかし、素人ランナーにとってちょっとズレている部分も。そういう部分を埋め合わせる意味で、本書を読んで頂ければ幸いです。

内容的には、フルマラソンをサブ3.5(3時間30分切り)を達成できているランナー向けになっていますが、これからサブ3.5、サブ4を目指そうとしているランナー、ウルトラマラソン100kmに出場してみようと考えているランナーさんにも読んで欲しいです。

お値段は280円です。コーヒー一杯分。Kindle Unlimited(読み放題)でも読めます。

ゴールデンウィークのお供に、ぜひ読んでみてください。

今日のわかった

本当は一ヶ月前の富士登山競走のエントリー日の前に出版したかったのですが、間に合いませんでした。

この本を読んで、市民ランナーグランドスラムを目指してみようかなというランナーが増えてくれると嬉しいです。

マラソンサブ3練習Kindle出版する方法
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました