楽天カードから楽天Edyチャージでポイントがつくようになった。しかし……、

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_9642

2014年末から楽天カードから楽天Edyへのチャージでポイントが付くようになりました。

チャージ代金に対して0.5%、楽天Edyの月間でトータル使用料に対して、200円につき1ポイント(約0.5%)。

合計して、約1%の還元となります。

楽天ポイントを貯めている方には朗報です。しかし……。

スポンサーリンク

楽天カードからチャージするメリットは依然薄い

これまで楽天カードから楽天Edyへのチャージには、なぜかポイントが付きませんでした。たまに期間限定でチャージポイントが付くことはあったのですが、貰えるポイントが1週間くらいの期間限定ポイントなので、まったく使えませんでした。

今回、0.5%のチャージポイントが通常の楽天ポイントでつくようになりました。トータルで約1%の還元になります。

ところが、もっとポイント還元率を上げる方法があるのです。

楽天カードからチャージすると、チャージ0.5%+楽天Edy利用0.5%で、トータル約1%還元です。

楽天カードではなくて、リクルートカード(Visa)でチャージすると、1.2%のリクルートポイント(2015年pontaに統合予定)が貰えます。Edy利用0.5%と合わせれば約1.7%還元となります。

pontaも楽天ポイントと同様に1ポイント=1円から利用できるので、使いこぼしがありません。

楽天ポイントでなければならない理由がなければ、リクルートカードでチャージした方がお得です。

▼▼▼▼

楽天カードは通常1%のポイントが付くのですから、楽天カードから楽天Edyチャージへのポイントも1%還元にしてくれれば良いのに……。

今日のわかった

私はiDを利用しています。楽天Edyには戻らないかな……。

iPhoneだとおサイフケータイが使えないので、iDやQUICPayといったポストペイが断然便利です。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です