夜中に目が覚める原因と対策

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

音で起きた。雨だ。雨音を耳にしながらPCを開いた。真夜中、暗闇で開くPCはこんなのにも美しいのか。
音で起きた。雨だ。雨音を耳にしながらPCを開いた。真夜中、暗闇で開くPCはこんなのにも美しいのか。 / akiraak2

ここ数年、夜中に目が覚めてしまうことが増えました。体は眠いのに、脳みそだけは高揚しているような感じです。1-2時間読書をしたり、ネットを見たりしないと再び眠りに入ることはできません。

ずっと「ストレスかな?」と思っていました。とはいっても、私は自営業の身です。ストレスが溜まる生活をしているわけではありません。色々調べた結果、ストレスが原因ではありませんでした。さて、本当の原因とは?


コーヒー / masahiko

スポンサーリンク

カフェイン中毒

そう、昼間にガブ飲みしていたコーヒーです。私は多いときで、一日5杯以上のコーヒーを飲みます。調べたところ、カフェインは8-15時間も覚醒作用が持続します。カフェインの覚醒作用が、夜中の睡眠に影響していたようです。

お昼以降はコーヒーを飲むことをやめたところ、夜中に目覚めることはほとんどなくなりました。


Coffee Beans / TPEGroup Photography & Design

原因分析

これまでの状況を、事実ベースで振り返ってみました。

  • 夜中に目覚めてしまうのは、夏に多い
  • 出先のホテルなどでは、目覚めることはほとんどない
  • お酒を飲むと目覚めにくい

特に夏は、アイスコーヒーを水代わりにガブガブ飲んでいたため、カフェイン摂取量が増えます。自宅で仕事をしていると、ついついコーヒーを飲んでしまいます。外出していれば、コーヒーを飲む機会が減るため、カフェイン摂取量が少なくなります。

上記の考察から「コーヒー起因」の仮説を立てて、今回ほぼ立証することができました。

同じような症状に悩んでいる方がいたら、コーヒーやお茶の「カフェイン」を疑ってみてください。

今日のわかった

午後はハーブティーを飲むようにしました。カモミールティーがお気に入りです。

@takkuya84さんから聞いた、デカフェも良さそうです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です