ソニー修理サービスの仕事がメチャクチャ早かった件 ブルーレイディスクレコーダーBDZ- T70

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

突然、我が家のブルーレイ・ハードディスクが動かなくなってしまいました。

ソニーの問い合わせ窓口に電話したら、要修理といことで、引き取りに来てもらったところ、三日後には修理完了して戻ってきました。

仕事速すぎて、感動したので、メモっておきます。

スポンサーリンク

故障発生から修理完了までの流れ

9/18-9/20

最初はエラー画面「ブルーレイハードディスクレコーダーに異常を検知しました」が表示され、電源ボタン長押しでリスタートで、無事復帰。

ところが次の日も同症状が出て、同じようにリスタート、ところが、「Please Wait」の表示のままでいつまで経っても起動せず。

何度かやっていると、再起動することもあるのだけど、最終的には、まったく起動しなくなり、ソニー問い合わせ窓口に電話した。

9/21

窓口で、なるべく詳しく症状を説明したところ、要修理ということで、次の日の朝に引き取りに来てくれるとのこと。

9/22

宅急便の人が箱を持ってやってきて、本体を箱に梱包して運んでいった。

9/23

夕方、ソニーから電話。ハードディスク異常のため、交換が必要とのこと。見積もりは18,900円で、ディスクの中身は消えてしまうとのこと。

今回の原因を聞いたら、熱や振動には十分気をつけてくれとのこと。

9/25

朝一にブルーレイディスクが届いた。着払いで代金を支払った。


厳重な包装で送られてきましたー!

修理を出してから、3日目の朝には利用できるようになりました。早いなー!!

故障再発を防ぐために

熱に弱いとのことだったので、スペースが広い棚に置くことにして、本体の周りにDVDやブルーレイディスクを置くのを止めにしました。

機種はソニーのBDZ-T70。ウチのテレビは地デジ非対応なので、ブルーレイを通して地デジを観てます。

だから、ブルーレイディスクがなくなると、アナログ画像を見なくてはならないのです。

早く修理が完了して、ほんとうによかったです。

今日のわかった

これで、週末の龍馬をハイビジョンで見れる♪

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です