出張先での夕食を「タダ」で食べる方法 出張.com

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ピンときて、新しいサービスを立ち上げました。

出張.com

クオカード付きホテルのみを紹介するホテルガイドです。

クオカード付きプランがなぜお得かというと、クオカードの代金も宿泊代に含まれているからです。

サラリーマンが出張でホテルに宿泊する場合は、宿泊代は会社が払ってくれますので、クオカードはそのままお自分の小遣いにできるわけです。

自営業の方も……?うーん、微妙なので、ここで明言は避けさせていただきます。

クオカードは500円から、5,000円分まで用意されていて、プランによって金額が違います。お勤めの会社の旅費の上限などをに応じて、最もお得なプランを選べるようになっています。

1,000円でもキャッシュバックできれば、夕食代くらいは出てしまいます。実質タダですよね。
サラリーマンにとっては、大きいと思いますよ。

スポンサーリンク

技術的なお話しも

ちなみに、当サービスは、楽天ウェブサービスと、GoogleMapAPIとマッシュアップして運営しています。開発にかかった時間は実質2日くらいですね。

始めは個々のプランもクロールしてデーターベースに格納して…、みたいなコードを書いたのですが、保守性が悪そうなので、APIに切り替えました。

楽天APIは結構落ちるので、そのときはクロールに切り替えようと思ってます。

モバイル対応をしてありますので、出先からでもホテルを調べることが可能です。

ぜひ、ご利用ください。

今日のわかった

たしかWADA-Blogのわださんがツイッターで、クオカード付きプランについてつぶやいていて、ふとひらめきました。ありがとうございますm(_ _)m >わださん

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です