サニーレタスの間引き

ポットで種まきしたサニーレタスを、プランターに間引きしました。

ポットで育てたサニーレタスは、種まきから約3週間たって、葉が2~3枚くらい出ていました。

成長が良い苗を、根っこごと慎重に抜いて、水をたっぷり撒いたプランターの土に植え替えます。

粒状培養土を利用すると、根っこが抜けやすくてよいですよ。

奥が更に一週間遅れて、葉が3~4枚出てから間引きしたもの。成長を比較すると、明らかに前者のほうが成長が早いですね。

間引きは早めにしたほうがよさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました