利きビール大会

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

我が家で知人たち忘年会。
前からやりたかった、利きビール大会をやりました。

お題のビールはこの通り

モルツ(サントリー)
プレミアムモルツ(サントリー)
プライムライム(アサヒ)
エビス(サッポロ)
エビス琥珀(サッポロ)
北海道クラシック(サッポロ)
淡麗(キリン)

これらのビールは、ドイツのビール法にもとづいて作られた、ホップ麦芽100%の本物のビールです。(※淡麗だけ発泡酒です)

ドイツでは、ホップ、麦芽、酵母、水だけで作られたものだけを「ビール」と呼びます。
今回は、その辺をこだわってみました。

ドイツ法にのっとって一般的な量販店で買えるものを集めてみました。意外と種類が無いんですよね。
他のビール(スーパード○イとか、一番○りなど)は米とかコーンなどが入っています。

利きビールの結果は……。
私は7問中4問正解でした。

モルツ、プレミアムモルツ、エビス、エビス琥珀は正解しました。
これらは毎日結構飲んでいるので、その成果がでました♪

特にモルツとプレミアムモルツの違いは……。今回も苦戦しつつ、無事正解(⇒前回

淡麗をサッポロクラシック、プライムタイムを淡麗と答えてしまいました。
まだまだ修行が足りません……。

というか、淡麗は美味しいのかもしれません。
キリンの企業努力に感動しました。

また何かの機会に、やってみたい思います。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です