生命保険の非喫煙検査

最近の生命保険は、煙草を吸わないと、保険料が安くなるそうです。

私は禁煙してもうすぐ4年になりますから、非喫煙で申し込みました。

けど、どうやって非喫煙かどうかを証明するか、知ってますか?

唾液で検査しました

私が今回加入した「ソニー生命」では、唾液を検査しました。

非喫煙とは、禁煙して一年以上経った状態のことだそうです。

一年ぐらいしっかり禁煙しないと、反応が出る可能性があるとか。

大きな綿棒のようなものを、頬と歯茎の間に3分間入れておきます。

これを検査して、ニコチン反応が出なければ、保険料が安くなります。

自己申告ではありません

喫煙していないと言っていても、反応が出る方がいるそうです。

よくよく聞いてみると、家族の前だけ吸わないとか、会社では吸っているとか…w

家族に吸っているとは言えず、検査をすると知ったときは、冷や汗ものでしょうね。

他の保険会社については分かりませんが、自己申告制では×の可能性があります。

非喫煙で保険料の割引を考えている方は、ご注意を!

あ、私は無事検査に合格しましたよ♪

参考:
生命保険見直し・節約知識

今日のわかった

私もとうとう生命保険に入ることに…。
どんどん保険料を吊り上げようとする妻の姿に、ちょっとイラっとしたりもして。
まあ、しょうがないですね。

禁煙
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

  1. あろえ より:

    とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました