妊婦との生活

実は妻が妊娠をしておりまして、来月半ばには赤ちゃんがウチにやってきます。

当初は妻のつわりがひどく、厳しい日々だったため、おさまった後もまだ何かトラブルがあるのでは…?と、慎重に生活してきました。

けど、あと一月ぐらいとなり、ようやく赤ちゃんとの生活を、想像できるようになりました。

ということで、これまでの生活をメモ。

(随時加筆します)

つわりとの格闘

ウチは20週くらいまで、つわりが続きました。

その間の食事は私が作っていました。けど、一生懸命作っても、結局トマトくらいしか食べてくれない
(食べられない)ため、ちょっとしんどかったです。

結局私が妻の分も食べるため、冬のジョギングで減った体重が、一気に上昇。これには参った。

体重制限

つわりで約5kgの体重が減りました。その後つわりが終わって、食欲が戻ってきました。
これまでのストレスを解消するかのごとく、外食が増えました。

ただし、産婦人科の妊婦検診では、体重が増えすぎないように、厳しいチェックが入ります。

増えすぎると、人格を否定されるぐらいに怒られるそうです。体重が増えすぎると、妊娠中毒症の危険性が増すため、いわゆる「愛のムチ」です。

ウチはそこそこ優秀でした。というのは、妻は半分残して、残りを私が食べていたからです。

よって、私は日々かなり運動をしているはずなのに体重は減りませんorz

出産準備

病院や、地域で開催される両親学級にも足を運びました。

少しずつ赤ちゃん用のものを買い揃えていこうと考えていました。

しかし、我々夫婦はそこそこ年もいっているため、周りの子持ち家族から、続々とお古が送られてきます。

今のところ、チャイルドシートとベビーカー以外は、何も買う必要はないぐらいの品揃えです。

胎動

妻のお腹が大分大きくなってきて、たまに「イタタタ!」と悲鳴を上げています。

赤ちゃんが内側から蹴っているみたいです。それとも「のび」でもしているのでしょうか?

わたしもたまにお腹を触わってみます。確かに強烈な蹴りが入っていることがわかります。

とにかくあと一ヶ月間、無事に時間が過ぎていってくれればと想います。

コメント

  1. ayan より:

    おめでとうございます♪
    楽しみですね!

    ご出産には立ち会われるのでしょうか。
    お祝いを伝えられる日が待ち遠しいです。^^

  2. サハラ より:

    わー、おめでとうございます!!!
    子供は日本の、いえ地球にとっての宝ですもの♪
    ほんとにほんとうにおめでとうございます♪♪♪

    出産のご無事をお祈りしています。
    奥様はもちろんのこと、かん吉さんも風邪などに気をつけて
    元気に一ヵ月後のベビー誕生の日を迎えてくださいねー。

  3. かん吉 より:

    コメントありがとうございます。

    >ayanさん

    出産には立ち会う予定です。ただし、あまり病院は得意でないため、卒倒しないように今から精神鍛錬をします!

    >サハラさん
    時期が時期だけに、本当に風邪は気をつけねばと思ってます。
    といいつつ、身動きできる年内に、スキーに行っちゃおうとかも考えていたり(不良夫)

  4. aiko* より:

    わ。いよいよなんですね!
    いつ頃かなー?そろそろかなあ?って思っていました。
    おめでとーございます!
    パパぶりも楽しみにしています。

  5. キティ より:

    おめでとうございます♪
    楽しみですねぇ~!

    パパのわかった!も期待しています。

  6. かん吉 より:

    >aiko*さん
    一緒に遊びたいですね。
    早くおもちゃ屋さんに一緒に行きたいです。

    >キティさん
    楽しみです。本当に。
    パパのわかった!はコツコツアップしていこうと考えています。

  7. harou より:

    こんにちは。

    もうすぐなんだね。
    楽しみだな~

    ぼくは出産立ち会えたよ。
    普通は、直視しない方向にいて励ますので、
    大丈夫だと思う。ビデオ用意してガンバ!

    #うちの子どもが、2日間ほど前に、友達の
     おうちのガラスを割って、イタイ出費・・・
     誰にも怪我ないだけ良かったけれどねえ
    #そういえば、スキーどうなるんだい?

  8. かん吉 より:

    >harouさん
    ビデオか~。
    余裕ないかもしれないけど、持ち込んでみるよ。

タイトルとURLをコピーしました