人気ブロガー本出版で目指したこと

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

いよいよ明日10/8は、新著の発売日です。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

プロブロガー本、ブログ飯から続く、ブログ三部作最終章は、人気ブロガー本です。一生懸命書きました。たくさんの人に読んでもらいたいです。

ネット予約キャンペーンは今日まで。

スポンサーリンク

本書で目指したこと

これまでも多くの素晴らしいブログ指南書が出版されていますので、同じことを書いても意味がありません。拙書では、「人気ブロガー」になることにフォーカスしました。「ファン」の多いブロガーを目指しました。

「Plan(計画)」「Do(実行)」「Check(評価)」「Action(改善)」のPDCAサイクルで、ブログを作り上げていきます。

検索エンジン対策による集客については、本質的な部分だけにとどめました。優秀な専門書籍がたくさん出版されているので、そちらを読んでいただければと。

それに対して、読者の心に刺さる記事のライティング手法と、ソーシャルメディアを中心とした集客方法について、多くの紙面を割きました。ソーシャルメディアを活用した集客手法についての本は、あまり出版されていないと感じたからです。

Twitter、Facebookページ、はてなブックマークを連携したネット集客方法を知っておくと、ブログだけでなく、色々応用が効きます。興味がある方はぜひ手にとってみてください。

皆さんが一番気になるであろう「マネタイズ」についても、しっかり書かせていただきました。読者がいないブログにネット広告を設置しても、意味がありません。まずは集客が重要です。信用を軸に置いた、ブログマネタイズのベストな方法を、実体験を元にまとめました。

それと、MEMOと称して、著者の体験談も多数紹介しました。目も当てられないような失敗談も書きました。ブログ運営の生々しい様子もイメージできると思います。

読者ターゲットはブログ初心者と、うまくいっていないブロガーさんです。出版社から「マニュアルのような本にして欲しい」という要望があり、ツールの設定方法はスクショで「これでもか!」というくらい詳しく説明してあります。初心者さんも安心して読めるでしょう。中級者以上の方にはウザいかもしれません。知っている部分はドンドン飛ばして読んでいください。

参考書籍もたくさん載せました。ブログ関連の本は少なくて、営業やマーケティング、ライティング、心理学に関する本を多く載せました。ブログを上達したければ、ブログ本よりも違う分野の本を読んだほうがためになるんですよね^^ (あれれ?)

250ページ以上あるので、最初から全部読むのは大変です。気になるところから読んでいただくことをお勧めします。

見本誌が届いてびっくりしました。びっしり書かれています。こんなにたくさん書いたんだ、と感慨深かったです。

ブログの可能性は無限大

執筆をしながら「ブログってすごいな」と考えていました。

今まで、多くのことをブログを通じて実現してきました。ブログを、ブログのために続けても良いのでしょうけど、もったいないなと思います。広告収入だけでなく、もっとブログの外に出ていって、リアルの活動とブログを両輪で回すと、もっとすごいことが起きます。

大げさに言うと「ブログで人生が変わる」のです。ブログを人生の母艦にするのです。自身の体験談も多く載せました。ブログの可能性を感じてみてください。

予約キャンペーン(今日10/7まで)

Amazonや楽天ブックスなどのネット書店で予約してくれた方全員に、未使用の原稿をプレゼントします。要するに「ボツ原稿」です^^ 本の根幹をなす重要な部分だと思い、力を入れて書いたのですが、サラッとスルーされました。なぜだ!?

せっかく書いた原稿です。読みたいという方がいれば、ぜひ読んでいただきたいです。

人気ブロガー本特設ページに、申込みフォームを設置しました。氏名、メールアドレス、注文番号を記入の上、10/7までにお申込みください。書籍の発売日(10/8)以降に、メールでお届けします。

すでに予約されている方も大丈夫です。発注メールを探して発注番号を調べてください。

▼▼▼▼

実は紀伊國屋書店だけは、前日の今日から配本が始まるそうです。もし見かけたら、 #人気ブロガー本 のハッシュタグで@kankichiまでツイートして頂けると、泣いて喜びます。

本記事は9/27の記事をリライトして、再投稿しました。

今日のわかった

初の本格的な出版ということで、右も左もわからない状況です。

手探りではありますが、多くの人に読んでもらえるように頑張ります。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です