マラソンレース総括2018 サブスリーまであともう一歩

今年は、フルマラソンを中心に9レースに出場しました。

夏の富士登山競走山頂レースは4時間15分34秒で走りきり、サブ10に続く市民ランナーグランドスラムの2つめを達成しました。

最後のピースはサブスリー。つくばマラソンでプライベートベストを4分44秒短縮して、3時間1分04秒でフィニッシュ。サブスリーまであともう一歩でした。

夏の暑い時期に、富士登山競走に向けて坂道トレーニングを繰り返しました。そしてそのまま秋シーズンにつなげて、つくばマラソンで良い成績を収めることができました。本音を言えば、サブスリー決めたかった。

今年もレースを振り返りながら、一年の総括をしてみたいと思います。

  • 1/21 藤枝駅伝(3km) 11’00 レースベスト更新!
  • 1/28 勝田全国マラソン(フル) 3:11’21
  • 3/4 静岡マラソン(フル) 3:07’24 レースベスト更新!
  • 3/11 古河はなももマラソン(フル) 3:07’07 レースベスト更新!
  • 4/22 チャレンジ富士五湖(100km) 10:22’54
  • 7/27 富士登山競走山頂コース(21km) 4:15’34 富士登山競走完走!
  • 10/28 しまだ大井川マラソン(フル) 3:15’05 レースベスト更新!
  • 11/15 つくばマラソン(フル) 3:01’04 自己ベスト更新!
  • 12/9 袋井クラウンメロンマラソン(フル) 3:17’04

過去の振り返り→ 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年

1/21 藤枝駅伝(3km) 11’00

初めて一区を走りました。周りはエース揃い。ハイペースに引っ張られないように気をつけていたのですが、さすが1区!みんな速い! ラスト1kmで足が終わってしまい、メチャクチャなフォームで中継所へ。10分台まであと1秒だったので、悔しかったです。

あと1秒を削り出せ 藤枝リバティ駅伝2017

1/28 勝田全国マラソン(フル) 3:11’21

初参加のレース。前日から倦怠感が強く、電車での移動中ははずっと寝ていました。宿泊したホテルでも、20時には就寝。朝6時に起きれず、結局9時ギリギリまで寝てました。もしかしたら、インフルだったかもです。

レースは後半のアップダウンで消耗。タイムが落ちてしまいましたが、なんとか踏ん張って、11分台でゴールできました。

勝田マラソン2018 勝田の風にはなれなかった!けどベストは尽くした

3/4 静岡マラソン(フル) 3:07’24 レースベスト更新!

2週間ほど前に軽い肉離れ。冬のシーズンは怪我しやすいです。上手く追い込めず、タイムも平凡。気温が上がってしまったこともマイナスでした。ホームコースだったので、ベストの走りができず、悔しかったです。

静岡マラソン2018 サブスリーで突っ込むも後半失速

3/11 古河はなももマラソン(フル) 3:07’07 レースベスト更新!

静岡マラソンからの連戦。30kmまでのタイムは過去最速でしたが、後半ペースダウン。力不足を感じたレースでした。

古河はなももマラソン2018 30kmまでは最速も力尽きる

4/22 チャレンジ富士五湖(100km) 10:22’54

スタート時の最低気温は5℃、日中は晴天で最高気温は27℃と、寒暖差が激しい気候の中のレース。朝の涼しい間に距離を伸ばす戦略で前半50kmは狙い通りでしたが、気温が上がった後半はタレてしまいました。タフな気候だった割には、上手く走れたと思います。

チャレンジ富士五湖2018 100km 暑さにやられ、サブ10は逃しましたがサブ10.5は死守

7/27 富士登山競走山頂コース(21km) 4:15’34 富士登山競走完走!

​完走率43%とかなり過酷なレース。5合目関門付近のコース変更でコースが200m伸びていることや、外国人登山客の増加による渋滞が原因と言われています。序盤から積極的に攻めることができて、渋滞にハマらなかったのが良かったです。

第71回富士登山競走山頂コース 日本一過酷な山岳レース 完走しました!2018年7月

10/28 しまだ大井川マラソン(フル) 3:15’05 レースベスト更新!

スタート時点で18℃。最高気温は22℃。後半上り&向かい風にやられることだけは避けたいと、前半から我慢の走り。ペースママネジメントが上手くいって、足が消耗することはなく、最後まで押し切れました。レースベストを更新できました。

しまだ大井川マラソン2018 我慢の走りでコースベスト達成

11/15 つくばマラソン(フル) 3:01’04 自己ベスト更新!

サブスリー狙い。序盤から上手くペースをつかめて、32kmまではイーブンで順調に走れました。初めての感覚でした。ところが、33km付近でペースが落ちて、慌ててペースアップしたところ、足が消耗してしまいました。慌てずじっくり走れれば、もう少し粘れたかもです。

決めたかったサブスリー! つくばマラソン2018

12/9 袋井クラウンメロンマラソン(フル) 3:17’04

今回初参加。アップダウンが多い上に、遠州の空っ風が強く、ペースが上がらず。粘りのレースとなりましたが、最後まで押し切ることができたのが良かったです。コース誘導ミスによる距離表示ズレが生じていて、疑念を感じながらのレースでした。

袋井クラウンメロンマラソン2018 強風とアップダウンに悩まされた (ロッキーは不在)

2018年総括

サブスリーを目標に掲げて2018年に突入しましたが、冬シーズンは肉離れの影響で上手く追い込めず。

夏シーズンは、坂道トレーニングを徹底的に行ない、富士登山競走を完走することができました。

その流れから、秋シーズンは10kmTT、20kmロング走、そして1000mインターバルとバランス良くトレーニングを積んだ結果、つくばマラソンで3:01’04とサブスリーまであと1分少々というタイムで走ることができました。

来年はサブスリー最後のチャンスだと思っています。ですが、冬シーズンに無理をすると、肉離れなどの故障をしやすいです。

準備運動をしっかり行って、最初はジョグで入って足を温めるなどのケアをして、故障だけはしないようにしたいです。

トレーニングを続けることができれば、サブスリーと市民ランナーグランドスラムはついてくると信じてます。

今日のわかった

今年の7月で「マラソンには一区切りつける」と宣言しました。おかげさまで富士登山競走を完走できて、市民ランナーグランドスラムにリーチをかけることができました。目標はサブスリー1本に絞れるようになり、あともう一歩のところまで来ることができました。

来年も引き続き、サブスリーに標準を絞って、トレーニングをしていきたいです。

マラソン本を出版しました。フルマラソン、ウルトラマラソン、富士登山競走がテーマです。

マラソンサブ3練習
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました