iPhoneで擬似おサイフケータイをするなら、QUICPay×リクルートカードが最強ではないか?

DSC_9683

おサイフケータイは本当に便利です。財布を出さずに、手元のケータイで支払いができる便利さは、一度体感してしまうと離れられなくなります。

iPhoneはおサイフケータイ機能が使えません。iPhoneケースに電子マネーカードを入れて、擬似的におサイフケータイを実現することになります。

QUICPay×リクルートカード</span>が、現時点で一番便利でお得だと思っています。

オートチャージ不要

QUICPayは、使った分だけ後払いするポストペイ方式です。チャージする必要がありません。

チャージする作業は面倒で、一部の電子マネーはオートチャージが可能ですが、ポストペイ方式に勝るものはありません。iPhoneにはポストペイ方式が向いています。

利用できる場所が多い

QUICPayはほとんどのコンビニや大手スーパーなどで利用できます。

高いポイント還元率と使い勝手の良さ

年会費2,000円のリクルートプラスカードだと2.0%の還元率になります。無料のリクルートカードでも、ポイント還元率は1.2%とかなり高いです。

リクルートポイントはじゃらんなどのリクルートグループ内で利用できるほか、今後Pontaと統合するためローソンやGEOなどで1ポイント=1円から無駄なく利用できます。

▼▼▼▼

au WALLETが電子マネーとしてはイマイチ使い勝手が悪いです。auのiPhoneユーザーは、QUICPay×リクルートカードを検討してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました