世の中の株式投資戦略まとめ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

投資本

2014年末に塩漬け株を処分しました。そして、新しくETFを少し購入しました。2015年は投資に力を入れていきたいと考えています。

10年ぶりの投資再開です。まずは世の中にある投資戦略を復習してみることにしました。

本屋さんの投資本コーナーを眺めて、書籍タイトルから投資のキーワードをピックアップしてまとめてみました。

スポンサーリンク

リスク投資

キーワード:低位株 小型株 テンバガー クラウドファンディング etc

値動きの大きい銘柄、新興国、スタートアップに投資するなど、ハイリスク・ハイリターンの投資です。倒産してしまうリスクもあるので、投資先を分散しておく必要があります。

テクニカル・チャート投資

キーワード:デイトレード スイング システムトレード etc

チャートの動きから株価を予測して、投資をする方法です。短期〜中期向けの投資に向いていそうです。近年は指標を利用して、自動的に売買するソフトもあります。

ファンダメンタル投資

キーワード:割安株 ROE etc

企業の業績や財務を分析して、株価上昇が見込める企業に投資する方法です。一株あたりの収益に対して、株価が割安な企業(PER:株価収益率)に投資すれば、「安く買って高く売る」という理にかなっています。

イベント投資

東証一部への繰り上がりや、株主優待の権利確定など、買いたい人が存在するイベントに向けて仕込む、市場の歪みを突く投資方法です。最近は知れ渡ってしまっていて効果は薄いとされています。

IPO投資

抽選で新規公開株を購入する方法です。公開直後は株価が高騰することが多いため、上手く売り抜ければ、大きな利益を得ることができます。

ただし、抽選の確率はかなり高く、簡単にはあたりません。大手証券会社の営業マンと信頼関係を作れれば、確率は高くなるかも……。

株主優待

株主優待狙いで銘柄を購入します。株主優待が打ち切りになってしまうと、株価も下がってしまうリスクがあります。初心者の投資の取っ掛かりとしてはよいかもです。

▼▼▼▼

最新の経済学によれば、株価の予測は不可能とされています。株価はファンダメンタルやチャートでは予測できず、売買をする人間の欲望・心理で決まるからです。

とはいえ、何も指針がなければ、投資しようがありません。自分の性に合う投資戦略を選んで、投資していくことになります。

個人的には、投資は「安く買って高く売る」が基本だと思っています。低PERの銘柄を選ぶのが性に合っているかなと。

リスク投資もチャレンジしたいです。10年前に購入した中国株の株価が10倍以上に膨れ上がっています。購入した5つの銘柄のうち、一つは倒産してしまいました。銘柄を分散すれば、リスク投資は旨みがあります。

※他にもありましたら、ぜひ@kankichiまで教えて下さい!

今日のわかった

年末に購入したETFは原油です。WTI原油ETF(1671)です。株式と同じように購入できます。現在原油は記録的な安い水準です。もっと下がるかもです。

普通は景気がよくなると原油価格は上昇するのですが、今回はサウジの原油増産で原油価格が下がることで、景気を後押ししている感があります。ヘッジできて良いかなと。

日本株やREITなど、色々分散して投資していきます。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です