凍りついた川を歩く アイスウォーク体験 #冬のカナディアンロッキー

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

アイスウォーク

カナダ旅行で、アイスウォークをしてきました。その名の通り、氷の上を歩くアクティビティです。

凍った池の上でも歩くのかな?と思いきや、凍った沢を登るコースでした。日本ではなかなか体験できないです。

初めは普通のトレイルを歩きます。走ったら楽しいだろうなー。

ジンの実

道中には木の実が。これ、お酒のジンの香りづけに使われる実だそうです。確かにそんな香りがします。

IMG_4752

沢の入り口です。ここから凍った川の上を登っていきます。靴のままでは滑って歩けないので、アイゼンを装着。

 

かなりガチなコースです。

IMG_4798

両側には切り立った岩肌が。アンカーがついていたので、夏はクライミングをするのでしょう。

IMG_4808

途中、昔の人が書いた壁画を見ることができました。1,000年以上前であることはわかっていますが、詳しい年代はわからないそうです。

IMG_4819

小さな滝がそのまま凍っています。

IMG_4828

ゴールは凍った滝でした。崩落してしまったようで、サイズがちょっと小さくなってましたが、ガッツリ凍ってます。

元々流れていた水は、どこに行ってしまったんでしょうかね。山全体が凍っているんでしょう。

ガイドさんから温かいお茶を頂き、まったりした後は、慎重に下山しました。

アイゼンを付けて氷の上を歩くことが楽しかったです。今度アイゼンをつけて夏山の雪渓とか歩いてみたいです。

今日のわかった

日本で川が凍る場所って、そんなにないはずです。シンプルですが、非日常の貴重な体験ができました。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です