新年のご挨拶と今年の目標 2016年

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

あらためて、明けましておめでとうございます。今年2016年も「わかったブログ」をよろしくお願いします。

2016年も早くも一か月が過ぎようとしています。毎年、新年の目標は、お正月気分が抜けた1月末に考えるようにしています。

今年の目標をまとめました。

スポンサーリンク

ミッション・ミッション(使命)

・ミッション(使命)
人々の成長を応援して、豊かな社会をつくる

・バリュー(価値)
誠実なこと 共に成長できること 楽しいこと

・ビジョン(願望)
わかったブログの更新、ウェブサービスの公開、ブロガー支援活動を行って影響力を高め、各種勉強会(キャンプ静岡)を開催して、静岡県に多くの人に来ていただく

ミッションを「人々の成長を応援する」に変更しました。とはいえ、基本はずっと変わっていません。シンプルでスパっと言える言葉を探し続けています。

ビジネス

独立して12年目。ビジネスを開始してから14年目が始まりました。

これまでのビジネスモデルが疲弊してきて、第二の創業を目指してきました。去年まいた種のいくつかが芽を出してきました。実は去年の後半からワクワクしっぱなしです。

とはいえ、まだ新しいビジネスモデルが確立したわけではありません。すべてはこれからの活動にかかっています。

ずっと一人でやって来ましたが、これからは周囲にも協力してもらって、ビジネスを進めていこうと考えています。

生活改善

去年から感じていた飲み過ぎ感。最近はランニングの距離が伸びたことから、更に飲酒量が増えています。

一番マズイのがワインですね。晩酌でビールを飲んでから、ワインに移行すると、飲み過ぎてしまいます。ワイン無し日をつくります。

とはいえ、我慢も良くないと思っています。幸いにもランニングで体重は標準よりも低い位置でキープできていますので、飲みたい時にはしっかり飲む。メリハリをつけていきたいです。

地域貢献・社会貢献

静岡ライフハック研究会は、今年も開催する予定です。現在参加している、47会、うち会にも積極的に参加します。

去年始めた静岡ブロガー会的なものを、今年はもう少し規模を大きくして行いたいです。

投資

世界的に株価が下がっていて、絶好の買い場となっています。状況を整理した上で、どこかでポジションを取りたいと考えています。

スポーツ

マラソンのベストタイムは、昨春に走った古河はなももマラソンの3:10’58。サブスリー目前です。

ところが、昨秋の2レースは、調整不足もあって凡走となってしまいました。反省をして、3月の静岡マラソンと古河はなももマラソンに向けて、計画的なトレーングをしています。春にサブスリーを達成してしまいたいです。現時点での感触では、ちょっと厳しいかなと考えていますが、ベストを尽くします。


年初の島田駅伝では、チーム入賞できました!

4月は年に一度の富士五湖チャレンジウルトラ100kmで、サブ10(10時間)を目指します。こちらの方がサブ3よりも可能性がありそうです。7月は富士登山競走に出場予定です。

最後のアラフォー年です。今後は体力の衰えも出てくると思うので、悔いの残らないよう、今年は頑張ります。

ゴルフはまったく上手くならないです>< 根本的に何かを変えないと思っています。

前進の意識を持つ

地方の弱小零細個人事業です。安定からはかけ離れたポジションにいます。日々前進していかないと、あっという間に置いていかれる危機感があります。

幸いにも面白いお話は常に頂いています。どんなお話でも、まずは半歩でも前のめりになってみる。そして、面白いビジネスへの可能性を探っていきたいです。

▼▼▼▼

そして、最後は毎年恒例。

どうせやるなら楽しく!

個人事業はリスクが大きい代わりに自由の身。楽しくやらないと、損ですよね。

2016年もよろしくお願いします。

今日のわかった

人生をマラソンで例えたら、私はもう、折り返し地点を過ぎて、ゴールへ向かっていく地点に差し掛かっています。ちょっと寂しい気もしますが、悔いのないように頑張りたいです。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です