強烈な向かい風を切り裂け! 藤枝リバティー駅伝

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

藤枝駅伝に出場してきました。ガチな雰囲気の島田駅伝とは違い、お祭りムード。混合レースもあるので、女性ランナーも多くて華やかです。

我々のチームは一般男子と混合のエントリー。私は一般男子の4区で走りました。体調が万全ではない中、向かい風にも悩まされましたが、3km 11’25でフィニッシュ。チームは7位入賞することができました。プレシャス!

今回は初の4区。今までは、なぜかすべてアンカーだったので、1区がスタートしたくらいからアップを始めればよかったのですが、今回は間に合わない。慌ててアップを始めました。1区違うだけでも勝手が変わってきます。

この日は全国的に大荒れ。沖縄でも雪が降ったとか。しかし、静岡県は快晴! でも雪雲はすぐそこまで来ていて、たまに風花が舞いました。強烈な西風で、行きは追い風ですが、折り返してからは暴力的な向かい風となります。

実は一週間前の島田駅伝の後に軽い風邪をひいてしまって。治ってはいたけど体調的には80%くらい。距離は3kmなので、スタートから全力で突っ込むことにしました。

3区のランナーからタスキをもらい、コースへ。追い風にのって、快調に走りだせました。チームメイトや知人からの声援も受けて、テンション上がっていきます。前の順位のランナーをロックオン。ところが、前のランナーの走力が強くて追いつけない。としているうちに、ものすごいスピードのランナーにあっという間に追い抜かれました。レベル高いぞ!

追い風の1.5kmはあっという間に終わってしまいました。折り返すと、ものすごい向かい風が。風に往復ビンタされているような感じです。目を開けられず、前傾姿勢で走りました。2kmまでは行きの勢いも利用して辿りつけました。

問題はラスト1km。ここからがキツかったです。ロックオンした走者との差は変わらず。みんなかなり苦しんでる。上半身を安定させて、骨盤を立てるフォームで向かい風に対抗しました。

すると、ペースが落ちたランナーを発見。この走者を抜けば順位をキープできると追いましたが、ペースをセーブしていたようで、ラストで離されました。後はアンカーにお任せということで、タスキリレー。

アンカー走者は良い走りをしてくれました。しかし、前の走者との4秒の差を詰められず、そのままゴール!7位入賞でした。

私が、最後もっと追っていれば、少しでもアンカーの負荷を減らせていれば良かったかなと。駅伝は1秒を削りだす競技。身にしみました。

レース後の豚汁。美味しかった!

そして、恒例の新年会。我々のチームはチームとしての活動は藤枝駅伝と島田駅伝のみ。後は個別にレースに出場します。言うなれば、前年のレースやトレーニングの総決算としての駅伝であり、春のマラソンシーズンに向けたスピード養成トレーニングとしての駅伝でもあります。

これから各々がレースに出場して、パワーアップした走力を持って、また来年の駅伝に集結する。そんな流れになっています。

今年2016年のマラソンシーズンが開幕した感じです。今年も頑張るぞ!

【ラップ】

3’31-43-4’12

チーム3Km×5=15km 55’14

個人成績(4区)5k 11’25

ジョグノートに詳細レポートがあります。

今日のわかった

タスキの力を使うと、スピードを限界まで上げられます。これが良いスピードトレーニングになります。来月からは、距離は減らして、スピード練習の比率が増えてきます。もっとスピードが欲しい!

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です