コアサーバー(CORESERVER)で「WARNING: Database error Cannot load from mysql.proc. The table is probably corrupted for query SHOW PROCEDURE STATUS」エラーへの対応

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_2723

コアサーバーでWordPressを使い始めました。コアーサーバーのPHPが順次アップデートして、セーフモードが解除されたので、WordPressが使いやすくなりました。

WordPressでサイトを運営するのに欠かせないバックアッププラグイン「BackWPup」を利用してバックアップを取ると、ジョグ画面に、

WARNING: Database error Cannot load from mysql.proc. The table is probably corrupted for query SHOW PROCEDURE STATUS

というエラーメッセージが表示されてしまいます。バックアップ自体は行われているようなのですが、気になります。

原因を調べてみると、データベースのMysqlがバージョンアップした際に、古いバージョンのテーブル構造が残ったままだと、このエラーメッセージが出るようです。

「mysql_upgrade」というコマンドを打てば、解決するそうなので、SSHでサーバーに接続してコマンドを打ってみました。すると今度はroot権限が無いので、このコマンドは利用できないとのこと。

結局、コアサーバーの問い合わせ窓口から、管理者側でmysql_upgradを実行してもらうよう問い合わせをしてみたところ、約24時間後にやっていただきました。

もし、同じような問題がCORESERVERやXrea、VALUE-SERVERで起きている方がいたら、運営元にmysql_upgradeを利用しているサーバーで実行してもらうよう、お願いしてみてください。

今日のわかった

コアサーバー・Xreaのサポートは、いつも親身に対応してくれます。助かってます。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です