新しさと重厚さ 牛久大仏

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_6319

お正月に茨城の実家に帰省した際に、牛久大仏に行ってきました。お正月三が日は入場無料とのこと。ラッキーでした。

DSC_6293

DSC_6292

本当に大きいです。遠目から見てもその大きさはわかりますが、真下で見るとさらにその大きさが実感できます。

DSC_6310

DSC_6313

DSC_6312

DSC_6317

園内は綺麗です。春に芝桜が咲いたら、もっと綺麗でしょうね。

お正月は大仏内のエレベーターは利用できませんでした。残念!その代わり、3階まで見学することができました。

IMG_7565

IMG_7566

歴史ある雰囲気とは違って、最新のデザインが駆使されています。かといって、安っぽくはなく、重厚かつ新しい感じが良かったです。

写経や書き初めが行われてました。

新年早々、良い体験ができました。今度は季節を変えて、見学に行ってみたいです。

DSC_6303

DSC_6305

DSC_6309

牛久大仏

今日のわかった

大きいというのは、圧倒する何かがありますね。

牛久大仏の近くにはあみ・プレミアムアウトレットもあります。ドライブスポットにちょうど良いと思います。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です