ハードコンタクトレンズを眼科で処方箋→ネットで購入したら激安だった

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_1873

久々にコンタクトレンズ(ハード)を新調しました。

これまでは量販店で検査をして購入するのですが、諸事情により眼科でコンタクトの処方箋を取りました。調べてみたらネットで購入した方が圧倒的に安いことが判明。処方箋でネットで注文したら2枚で13,050円も安く購入できました。しかも翌日発送。

スポンサーリンク

眼科で処方箋を取った

どうも最近視力が低下して、頭痛も併発してきました。コンタクトレンズ(ハード)を新調しようと近所の量販店に問い合わせたら、隣接する提携眼科が土日しか開いていないとのこと。

ちょうどGW直前の話で、GW中は旅行も予定していたので、都合の良い土日は何週間も先になってしまいます。すると、近所の眼科でコンタクトレンスの処方箋をとって持参してくれても良いということ。近所の眼科に問い合わせて、コンタクトレンズの処方箋をだしてもらいました。1,400円くらいでした。

DSC_1949

ハードコンタクトレンズの処方箋は、コンタクトレンズのメーカー、種類が規定されます。コンタクトレンズは種類によって厚さや大きさが微妙に違うため、同じスペックでも付け心地が全然違います。私も二種類試してみたところ、もう一個の方は違和感がひどくてとても毎日付けれる感じではなかったです。

すべての眼科でコンタクトレンズの処方を出してくれるわけではないそうです。事前に電話で問い合わせて、処方箋を出せるかどうか、どのメーカーのレンズの処方箋を出せるのかを確認しておきましょう。

コンタクトレンズはネットが超安い

ふと「コンタクトレンズってネットで買えないの?」と思いました。私が度が強いレンズを使うので、量販店で購入しても結局メーカーに注文になってしまうのです。だったら、直接通販で購入したほうが早いかなと。

今回私が購入したコンタクトレンズは、メニコンセレスト。ネットで検索したら、楽天市場で取り扱っているショップを見つけました。値段は2枚で17,000円で送料無料。ポイント10倍です。実質的には15,300円です。

さて、当初購入しようと考えていた近所の量販店だといくらになるか、電話で問い合わせてみました。2枚で28,350円だということです。その差13,050円。1.85倍です。

あまりに安過ぎるので心配になった

あまりに安いので、法律等に違反しているのでは?と思い、色々調べてみたのですが、コンタクトレンズの購入には、処方箋は必須ではないそうです。

ただし、前述したように、コンタクトレンズは事前に本物のレンズで合わせないと危険です。眼科などで調べてもらう必要があります。処方箋さえ取れれば、どこで購入しても問題ないようです。

ズバリ!の情報が無かったので、詳しい方がいたら、ぜひ情報をください。

ネットでハードコンタクトレンズ注文する方法

ハードコンタクトレンズのスペックは、ベースカーブ(BC)、パワー(Power)、サイズ(DIA)です。注文する際にフォームがありますので、処方箋通りに入力します。ベースカーブ(BC)は入力の単位が違う場合があるので注意が必要です。830も8.30も同じだそうです。

【楽天市場】ハードコンタクトレンズ(高酸素透過性ハードコンタクトレンズ) > メニコン(menicon) > メニコンセレスト:ヘルシーガーデン

数値を間違えないように、確実に入力してください。

ソフトのコンタクトレンズを売っているネットショップはたくさんあったのですが、ハードのコンタクトレンズを売っているネットショップは少なかったです。私はヘルシーガーデンさんで購入しました。

GW直前に注文したのですが、翌日には発送されてました。

DSC_1869

DSC_1872

今は快適なコンタクトレンズライフを過ごしています。ハードコンタクトレンズの購入を考えている方は、ぜひご参考にしてみてください。

ヘルシーガーデン

今日のわかった

私は乱視があるので、ハードコンタクトレンズを使っています。

最近は乱視対応したソフトコンタクトレンズもあるらしいです。スポーツ用に欲しいなと。今度チャレンジしてみたいと思います。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です