成功するブロガーの共通点とは?

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ブログ運営論について語る時、「ブロガーが10人いれば、10通りのブログ運営論がある。自分に合った方法で頑張るしかない」という、身も蓋もない結論に行き着くことがほとんどです。それは事実としても、何かしらの共通点のようなものはないだろうか?

先日発刊された、世界一やさしい ブログの教科書 1年生17人のブロガーのインタビューが掲載されています。その中から共通点を探してみました。

スポンサーリンク

炎上商法はお勧めしない

他人をおとしめたり、読者を不愉快にさせる記事は書かないと述べているブロガーが多かったです。当たり前といえば当たり前のことですよね。他人の悪口ばかり言っている人には近づきたくないでしょう。似たような人が集まってきます。

とはいえ、炎上を芸風としているブロガーを攻撃するのも良くないです。火がつく物を探している相手にとっては待ってました!の状態です。火に油を注ぐようなものです。賛成の反対語は無関心です。スルーするのが一番です。

お金は二の次

皆さん口裏を合わせたように、お金に関しては二の次と考えています。お金のためにブログを頑張るのではなく、ブログを更新していたら、結果としてお金になったということです。

「ウチのブログはメチャ儲かってます」みたいなことを公言してしまうと、読者のモチベーションは下がってしまいます。ユーザー数が伸びているうちはマネタイズしないのが、ネットビジネスの鉄則と言われています。

これは、ブログにかぎらずリアルでも同じです。「儲かってまっか?」「ぼちぼちでんな」です。自分から儲かってますという人はいません。お金に対しては、謙虚な姿勢でいることが一番です。

ブロガー自身のポテンシャル

上手く回っているブロガーの面々を眺めていると、ブロガー自身のポテンシャルが高いです。(私も紹介されていますが、私は「たまたま上手くいった」の部類です) みなさん、しっかりしたキャリアや特技を持っています。

ブログで成功するには、ブログを頑張るのはもちろんのこと、しっかり仕事をしたり、趣味を極めたりして、「自分自身を磨く」ことも大切だなと感じました。

ネットからリアルへ

ブログだけにとどまらず、活動の幅を広げている方が多いです。ブログ以外での活動をブログにフィードバックすることで、ブログは更に面白くなります。ブログのためにブログを書くのはつまらないですよね。

全部鵜呑みにしてはいけない

本書で紹介されているブロガーは、成功している方々です。インタビューでは、後から振り返ってみてわかることが語られているため、きれいごとが多いです。でも、ブログがブレイクするまでは、泥臭いこともしてきているはずです。

きれいにブログを運営するだけだと、よくある似たようなブログになってしまいます。周りとどれだけ差別化できるかが重要で、時には本書に書いてあることと真逆のことをする必要もあります。

基本をしっかり学んだ上で、応用も考えていく。「守・破・離」はブログでも重要です。

先輩ブロガーの話を鵜呑みにせず、自分なりに工夫をして、自分だけのブログを切り開いていくのです。

本書をプレゼント

インタビューに答えたお礼ということで、著者の染谷さんから、本書を頂きました。しかも3冊も!! 読者プレゼントに使ってくださいとのこと(上手いなー)。

今週8/24に、静岡ブログ・アフィリエイトミーティングを開催します。そこで希望者にプレゼントします。希望者が多い時には抽選です。

静岡駅近くの会場で、参加費は無料です。ミーティング形式なので、5分ほど発言してもらう必要があります。ぜひご参加ください。

今日のわかった

本書には、インタビューの他にもブログ運営に必要な知識が一通りコンパクトにまとめられているほか、出版などのブログ以外への展開についても述べられています。

ブログ初心者にかぎらず、実際にブログを運営している方にも参考になりますよ。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です