「 仕事術 」一覧

サラリーマン、自営業とキャリアを重ねてきた中で、自分なりの「仕事術」を確立してきました。

仕事は頑張れば良いわけではありません。ロジカルで良いプロセスを踏んで、最高の成果を出していきましょう。

大枠は「テンプレート」に投げて、重要なコンテンツに集中する。

大枠は「テンプレート」に投げて、重要なコンテンツに集中する。

動画編集したり、プレゼンのスライドを作る機会が続いて、気がついたことがあります。 最近のソフトはテンプレートが充実しています。...

記事を読む

仕事は「丸投げ」が一番上手くいく

仕事は「丸投げ」が一番上手くいく

部下に仕事を指示をするとき、個々の具体的な作業をお願いしてませんか? そんな指示の仕方をしていては、時間がいくらあっても足りま...

記事を読む

「仕事」とは、突き詰めると「自分が働かなくても良い方法」を考えることである

「仕事」とは、突き詰めると「自分が働かなくても良い方法」を考えることである

気を抜くと、仕事はあっという間に溜まってしまいます。自分ですべて処理しようとすると、パンクします。 発想を変えましょう。 ...

記事を読む

サラリーマンが、自分の仕事の量を劇的に減らすたったひとつの方法

サラリーマンが、自分の仕事の量を劇的に減らすたったひとつの方法

サラリーマンには、毎日色々な仕事が降ってきます。 朝一の会議が終わって、さて午前中に資料を作り上げてしまうぞ!と意気込んだ矢先...

記事を読む

結果だけで物事を評価してはいけない

結果だけで物事を評価してはいけない

ビジネスでも何でも、結果で判断されることが多いです。もちろん結果は大切です。そして、結果までのプロセスをしっかり評価することが、新し...

記事を読む

「走りながら考える」は「とりあえず始めてみる」ことではない

「走りながら考える」は「とりあえず始めてみる」ことではない

私はランナーです。定期的にフルマラソンレースに参加しています。 「走りながら何を考えているの?」と良く聞かれます。距離と時間を...

記事を読む

定時退社日を作っても「ワークライフバランス」の改善にはならない

定時退社日を作っても「ワークライフバランス」の改善にはならない

ワーク(仕事)とライフ(生活)のバランスを取っていくという考え方は大切です。しかし、成果が出ていないのに仕事を切り上げて、自宅で休...

記事を読む

新社会人へお勧めする、仕事がデキる思考法を学べる本

新社会人へお勧めする、仕事がデキる思考法を学べる本

社会人にとって重要な能力とは、「論理的思考力」です。業務に関わるすべての人が納得するやり方でないと、仕事はうまく回りません。合理的...

記事を読む

社会人として大切なことは、みんな受験勉強で教わった

社会人として大切なことは、みんな受験勉強で教わった

この週末はセンター試験でしたね。私も21年前に受験しました。確か共通一次試験から移行して2-3回目のセンター試験でした。関東は一日...

記事を読む

ロジカルシンキングだとか騒いでるのは一部の童貞だけ

ロジカルシンキングだとか騒いでるのは一部の童貞だけ

ロジックを前面に押し出して仕事をするスタイルは、もう古いかと。 これからは個人の「感性」が勝負になると、私は感じています。

記事を読む

スポンサーリンク