賞味期限ギリギリのロールパンを20秒で美味しくする方法

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_8657

ロールパンはどちらかというとパサパサしてますよね。日が経つとさらにパサパサして、食べるのに苦労します。朝食で、乾いている口の中にパンを押し込んで、コーヒーで流し込んで食べてます

ところが、そんなロールパンを20秒でふわふわでモチモチにする方法があるのです。

スポンサーリンク

温めると劇的に美味しくなる!

その方法とは、そう「電子レンジで20秒温める」です。

DSC_8659

たった20秒の加熱で、劇的に美味しくなります。

DSC_8662

ロールパンの袋には「電子レンジで加熱してお召し上がりください」と明記したほうが良いと思うくらいです。

もし、ロールパンが家にあったら、今すぐ試してみることを強くお勧めします。

食パンでもやってみた!

DSC_8687

食パンの場合は、トーストすることが多いのですが、時間が意外とかかるので、面倒です。

そこで、食パンも電子レンジでチンしてみました。

DSC_8691

DSC_8696

うーむ…。ロールパンほどの衝撃はないです。水分が飛んでしまう? 食パンはトーストの方が美味しいですね。

これからは、古いパンは、温めてから食べるようにしたいと思います。

今日のわかった

電子レンジって、本当に便利ですね。あらためすごい家電だと思いました。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です