ボブスレー体験 #冬のカナディアンロッキー

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

カルガリー ボブスレー

カナダ旅行最後のアクティビティで、ボブスレーを体験してきました。冬のオリンピックで、氷でできたコースをミサイルのようなソリで高速で滑り降りていく競技です。

ガイドさんも初めての体験だということ。みんなお気楽に構えていました。まさか、本ツアー最大の修羅場となるとは、思いもよらなかったです。

IMG_4862

IMG_4868

場所はカルガリー。そう、1988年に行われたカルガリーオリンピックで実際に使用された同じコースを滑ります。映画クール・ランニングはカルガリーオリンピックが舞台です。南国ジャマイカが初めて冬季オリンピックに参加したストーリーですね。

IMG_4874

フルフェイスのヘルメットをかぶり、本当に簡単なレクチャーを受けました。遠心力で頭を持って行かれないように、首をすくめるような感じにするとのこと。

IMG_4879

今回は4人乗りのボブスレー。ワールドカップの金メダリストの女性がパイロットで、後ろに3人乗って滑りました。金メダリストなら安心です。写真の女性の方が金メダリストさん。

ということで、レッツチャレンジ!!

……。楽しかったのはスタート後15秒くらいでした。ジェットコースターのように猛スピードで下り、綺麗な景色も見えました。

しかし、その後猛スピードで急カーブをしてからは、ひたすら頭を両側の内壁に打ち付けられつづけ、ヘルメットやゴーグルもズレてしまい、頭を上げる余裕もなし。最高時速は120kmと言っていたな……。

正直早く終わって欲しいと願うだけでした。

気が付くとボブスレーが一気に止まりました。顔をあげると空が見えました。本当に無事に降りてこれて良かったです。

時間にしたら2分弱ですが、ものすごく長く感じました。

2グループ目のメンバーがヘルメットに装着したビデオカメラで撮影した動画です。衝撃で途中からカメラが上を向いてしまっています。

2グループ目のゴールシーンです。

ものすごい速さなんですけど、伝わりますかね。

IMG_4882

ジェットコースター好きで、もっとすごいスリルを味わいたい方だけにお勧めします。

今日のわかった

終わってみれば良い経験でしたが……。滑走中とゴール直後は生きた心地がしませんでした^^

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です