青鬼 日本で一番買いやすい本格IPAクラフトビール

今年に入ってから、晩酌ビールは「青鬼」です。

よなよなエールで有名な、ヤッホーブルーイングが製造しているクラフトビールです。

一般的なラガービルよりもちょっとお高いですが、一度飲んだら戻れません。

魅力はパンチが効いた風味

特徴は、IPA(インディアナペールエール)と呼ばれる製法です。エール(上面発酵)の製法の中でも、ホップの量が多く、パンチが効いています。

昔、イギリス本国からインドへビールを輸送する際、腐敗を防止するためホップを増やしたビールです。

どこで売っているか?

青鬼は本格的なIPAでありながら、近所のコンビニやスーパーで購入できます。

我が家の近所だと、コンビニはローソン。スーパーだとマックスバリューにおいてありました。

価格は税込み280円ぐらいと、ちょっとお高め。

青鬼をお得に購入する方法

スマホ決済のキャンペーンを利用して購入するとお得です。

例えば、2019年8月だと、

  • paypayがランチタイム限定で20%ポイント還元
  • d払いが20%ポイント以上還元

なので、これらを利用して購入しています。

我が家はドコモユーザーなので、プラスアルファの還元を受けられます。d払い25%+dポイントカード1%でローソンで購入すると、合計26%還元です。1,000円分購入すれば260円分のポイントが溜まるので、どんどんたまります。

dポイントが溜まったら、dショップで青鬼を通販で購入しています。

今日のわかった

他にも美味しいペールエールは売っていますが、300円以下でコンビニで買えるのは魅力です。

ビール
スポンサーリンク
管理人かん吉をフォローする
わかったブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました