イオンカードの「個人賠償責任保険」で家族の安心を得る

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_7627

我が家では、イオンカードの個人賠償保険に加入しています。月々240円で家族全員に保険が適用されます。

例えば、子供が自転車で歩行者にぶつかって怪我をさせたり、私がゴルフ場で隣のホールに打ち込んで、他のプレーヤーにボールがぶつかって怪我をさせてしまった時などに、最大1億円まで支払われる保険です。

スポンサーリンク

他人に危害を与えた際への保険

日常生活の中では、他人に大きな危害を加える可能性があります。個人賠償責任保険でカバーすることができます。※自動車は自動車保険で。

自転車やゴルフのようなケース以外にも、飼い犬が他人に噛み付いたり、マンションの水漏れ、買い物中にお店の商品を壊してしまったなど、幅広く保険が適用されます。

加入しておけば、家族全員に保険が適用されます。月々240円で家族の安心が買えると思えば、安いかなと思います。イオン保険マーケットで人気No.1の保険だそうです。

イオンカード限定の保険

イオンの「個人賠償責任保険」は、誰もが入れる保険ではありません。イオンカードを持っている人限定です。保険料の支払いはイオンカードからの引き落としになります。

イオンカードは年会費無料なので、保険に入るためだけに取得しても、余計なコストはかかりません。SuicaやWAON付きカード等、色々な種類のカードから選べます。

もしかしたら他社にも同じような保険があるかもしれませんが、申し込みの気軽さも含めて、イオンの「個人賠償責任保険」はお勧めです。

今日のわかった

ゴルファー保険に加入しようと思っていた時に、「個人賠償責任保険」でまかなえないかなと思い、電話で問い合わせをしてみたら、プレイベートのゴルフ中であれば適用されるとのことでした。ゴルフって意外と危ないと感じていたので。これで安心してプレーできます。

子供も予想外の動きをしたりして、他人に迷惑をかけることもありえます。入っておくと安心です。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です