「頑張って」の代わりに使える、7つの励ましの言葉

10/12/21 「頑張って」の代わりに使える、7つの励ましの言葉 このエントリーをはてなブックマークに追加

Spring
Spring / wit

「頑張って」という言葉は、気軽に利用できる激励の言葉です。

しかし、場合によっては相手を傷つけてしまう可能性もある、「地雷ワード」であることは、よく知られています。

「現時点ですごい頑張っているのに、これ以上なにを頑張ればいいの?」と、思われてしまうことがあるのです。

とはいっても、元気がない相手の姿を前にして、励ましの言葉をかけないのも不自然です。そこで、「頑張って」の代わりになる、励ましの言葉をピックアップしてみました。

スポンサーリンク


Be kind. Do your best. / Wesley Fryer

●うまくいくといいね
「頑張れ」を英語に訳すと「Good luck!」で、日本語に訳しなおすと、「うまくいくといいね!」になるかなと。これ以上の努力を強いるのではなくて、最終的な結果を気にかけてあげる方が、相手の負担がぐっと減ると思います。

●じっくりいこうよ
個人的に好きな表現です。十分頑張っている人に、それ以上を強いる言葉は酷ですが、上手くいっていないということは、現状維持ではだめで、さらに何かをしなければ解決しません。ゆっくりで良いから、前進していこうよという意味が伝わるのではないかと。

●無理はしないでね
相手がすごく頑張っているのは理解していることを伝えられる言葉だと思います。

●元気だしてね 元気だせよ! ガッツで
明らかにげっそりしているときには、よい言葉だと思います。


20100319 Omaezaki 3 (Touch) / BONGURI

●踏ん張りどころ 踏ん張ってね
「頑張る」と言ってしまうと、これ以上さらに何かをしなければならない感じがしますが、「踏ん張れ」だと、現状のままで良いよというメッセージを伝えることができると思います。

●気楽に行こうよ!気楽にね
英語でいう「Take it easy!」です。英語だとすばらしい言葉なのですが、日本語に訳すと、ちょっと硬い感じがしてしまうのは残念です。それでも十分意図は伝わると思います。「頑張って」よりも、力が抜けた感じでよいと思います。

●ベストを尽くしてね
英語の「Do your best」。英語は、励ましの良い言葉がたくさんあって良いですね。こちらも日本語に訳すと、ちょっと硬いのが残念だけど、状況よっては良い言葉だと思います。

【追記】
他の言葉を教えていただいたので、随時紹介していきますね。他にも良い言葉がありましたら、ご連絡ください。コメント欄やツイッターでお待ちしています(コメント欄とツイートパーツは下にあります)。

●しっかり

「がんばれ」は命令形なので、「何をがんばればいいのか?」と反発する気持ちも出てきます。一方、「しっかり」は、「土台がゆるがないように」「気をつけて」というような意味なので、反発する気持ちも起こりません。この点は、「しっかり」の長所です。このことばが使われなくなったのは、もったいないことです。

via: 「頑張って」と言われた時にはこう思おう

●楽しんでね

どこで見たのか忘れたのですが、「がんばって!の代わりに、楽しんでね!って言っている」っていうのを見てから、マネしています。

via: 管理人Kさん

●応援しています

「応援しています」を尊敬する人が使っています。

via: @kobito_penguin

「頑張れ」って、あまり考えずに使われることが多いので、その場しのぎ的なイメージがあるんですよね。いくつかバリエーションを知っておくと良いと思います。

【参考】

スポンサーリンク
今日のわかった

とはいったものの、心の底からの「頑張って」という思いがあれば、どんな言葉でも思いは伝わると思いますし、「頑張って」という言葉の本来の使われ方なのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Buffer

Share on Tumblr



follow us in feedly



書き手のプロフィールはこちら ⇒ かん吉プロフィール

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

ツイッターGoogle+ミクシイページでも、更新履歴を流してます。



当ブログの更新をメールで受け取れます

配信: FeedBurner
読者さんのお声をお聞かせください
関連記事
コメント(旧)・トラックバック
  • Posted by 管理人K at 2010年12月21日 12:11 AM

    どこで見たのか忘れたのですが、「がんばって!の代わりに、楽しんでね!って言っている」っていうのを見てから、マネしています。

  • Posted by VALID SEO at 2010年12月21日 7:46 AM

    > 踏ん張りどころ 踏ん張ってね

    これがなんだか一番良い様な気がしましたねー。後のはなんか気を使われているのがしんどくなるかなー?という気もしました。

  • Posted by chibiko at 2010年12月21日 3:20 PM

    使い古された言葉ですが・・・
    「今がどん底だよ。どん底なんだから、残るは上しか無いよ」
    すごーく落ち込んでいる時に言われて、少しだけ、先に
    光が見えた気がしました。

  • Posted by Tomo at 2010年12月21日 5:13 PM

    マラソンの沿道の声援に使えそうな言葉がひとつも無いw

  • Posted by まさふぃろ at 2010年12月21日 6:48 PM

    こんな記事を書いたことがあります。

  • Posted by ことばたらず at 2010年12月21日 9:05 PM

    がんばってる人が言った言葉はどんなことばでも説得力があるように思います。

  • Posted by いつも見ている at 2010年12月21日 9:36 PM

    その人が力が湧いてくることを想像するような言葉じゃないとダメだよ。

    ノウハウ的に言ったって失敗する。

    「がんばって」がダメなのは、言われるともっと頑張らないとダメだと思うからと書いてるけど、つまり自分はダメなんだと想像するからだよ。

    人は想像したとおりになる。
    ダメだと想像したら嫌になるでしょ。

    それよりも明るい未来を想像させる言葉が有効。
    もちろん相手の性格を考えてね。

  • Posted by 匿名 at 2010年12月21日 11:58 PM

    ええ感じやん!そうそう、ええ感じやで

  • Posted by 気ままな雑記帳 at 2010年12月21日 11:58 PM

    まさかの事故
    「今日、車で事故にあった」とか普通に言う父。
    まったく普通に運転しながら言わないでほしいです。

  • Posted by あびる at 2010年12月22日 2:35 AM

    ホッテントリ目指して今後も頑張ってください!

    傷つけてしまったなら、何という言い方なら傷つかないか上記の中から選んでください。

    「現時点ですごい頑張っているのに、これ以上なにを頑張ればいいの?」と思ったら、私でご協力できることがありそうなら言ってください。

    生暖かく見守っています。←New!

  • Posted by yagian at 2010年12月22日 9:32 AM

    相手の気持ちに寄り添って、共感していることを伝える言葉がいいと思ってます。

    「がんばって」というのは、第三者の立場から上から目線で相手を評価している言葉ですよね。

    辛そうに見えたら、素直に、「つらいねぇ」と声をかけています。

  • Posted by いつも見ている at 2010年12月22日 1:00 PM

    他には、力みが抜ける言葉がいいよね。

    人は、ホッとするとやる気が出てくるんだよ。
    やる気を出そうと無理していると行動できない。

    がんばってと言われると力むでしょ。

    まあ、他人を言葉通りに動かせると思っていると間違える。

    死ねと言われて、生きてやろうと思う人もいるし、「生きろ」と言われてすべてが嫌になる人もいる。

  • Posted by ろい at 2010年12月22日 3:53 PM

    「ありがとう」って言ってます。

    現状をまず肯定する、ということで。
    「ここまでやってくれてありがとう」です。
    やる気を出すとかも大切ですが、疲れているときには
    まず肯定してあげることが一番なんじゃないかな。

  • Posted by シール印刷 at 2010年12月22日 5:04 PM

    言葉はそうだけど、重要なのは行動ですね。支えてくれてる人とか、守ってあげたい人とかにそう言われると、やる気ばっちり

  • Posted by 母さんによる徒然・・・ at 2010年12月22日 6:10 PM

    政治家の言葉・・・
    ☆JR福知山線脱線事故、2005年(平成17年)
    4月25日に西日本旅客鉄道(JR西日本)の福
    知山線(JR宝塚線)塚口駅 – 尼崎駅間で発
    生した…

  • Posted by なな at 2010年12月22日 6:42 PM

    英語圏ではマラソンの応援のとき、「you’re great!」と言うと聞いた事があります。

    私は自分が頑張っていていっぱいいっぱいな時には
    「頑張ってるね」と言われたら嬉しいです。

  • Posted by ME at 2010年12月22日 7:40 PM

    こういうのはどこまでも個別の関係上にあることであり、セオリー化できる類のことじゃないですね。
    「この言葉はイマおすすめ」「この言葉はそろそろ政治的によろしくない」なんてワイワイやってたら、行き着くところは…

    もちろんそんなことは言われなくてもおわかりのようです。
    でも、みんなによろこばれるライフハック記事を書き続けるためには、自分のなかの常識にはしばらく眠っておいて貰わないと。
    つらいところですよね。

  • Posted by はっちんす at 2010年12月23日 1:24 AM

    なるほど!!すごく勉強になります!

    私はよく「頑張ってる○○ちゃんが好きだよ」とちょっと照れながら言います。
    今頑張っていることも認めつつ。
    好きって最高の褒め言葉だと思うので。

  • Posted by 匿名 at 2010年12月23日 8:04 AM

    俺は良く頑張れってつかわないが
    おお、がんばってんなー
    とか
    よく言うが大丈夫だろうか。

  • Posted by 匿名 at 2010年12月23日 3:22 PM

    「頑張れ」でいいじゃん…

  • Posted by 石田潤一 at 2010年12月23日 4:43 PM

    やっぱり「応援してるよ」がグッとくるみたいですよ。女の子は。
    あと、「無理しないで」も結構きくみたい。

  • Posted by カズミア at 2010年12月23日 4:46 PM

    照れくさい言葉もあるけど「うまくいくといいね」とかは使いやすそー。使ってみます!

  • Posted by htgrs at 2010年12月23日 10:31 PM

    Good luckは「ご武運を」と訳すとしっくりくる場面もありますね。

  • Posted by ピリカン -intermission- at 2010年12月25日 4:18 PM

    励ます言葉で傷つけないために
    twitterのTL上に流れてきたツイートで、このようなエントリを見つけました。 「頑張って」の代わりに使える、7つの励ましの言葉 「頑張って」は気軽に使…

  • Posted by 両津 at 2011年1月10日 1:31 PM

    はじめまして かん吉に反応しました(笑
    宜しくお願いします。

    よく使っていた言葉は無理をするなです。
    魚河岸人時代に新人に使っていました。
    頑張るよりも無理するなと言っていました。

  • Posted by 心を開いて at 2011年2月4日 10:50 PM

    頑張る、頑張っては嫌だけど・・顔晴る!顔晴って!ならOK♪
    ロックなひろぶの辞書に「頑張れ!」「頑張って!!」が無い理由 以前、こんな記事を書きました。 何故こんな事を書いたのかは 是非、記事を読んで頂きたいのです…

  • Posted by ALOHA! at 2012年3月12日 12:57 AM

    「がんばって」
    3月11日

トラックバックURL: