130円で楽しめる♪ 東京駅新幹線見学ツアー

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

P1050734.JPG

先日の東京旅行の際に、子供達をつれて、東京駅で新幹線を見学してきました。

東京駅は、東海道新幹線をはじめ、東北・上越・長野・山形・秋田新幹線の始発駅なので、多くの新幹線を見学することができます。

料金は入場券代の130円のみ。格安です。

スポンサーリンク

新幹線ホームへ入場の仕方

P1050933.JPG

電車で東京駅に到着したら、新幹線の改札付近にある、切符の販売窓口で入場券を購入してください。入場券を購入すれば、新幹線のホームと、在来線のホーム、要するに東京駅の構内をすべて行き来できます。JR東海の入場券と、JR東日本の入場券を別々に買う必要はありませんので、ご注意を!

新幹線の自動改札へ入場券を購入すれば、入ることができます。

JR東海とJR東日本の行き来

P1050749.JPG

在来線側に出なくても、新幹線ホームを直接行き来できる連絡用の改札があるので、そちらを利用すると便利です。

JR東日本はカラフル

P1050746.JPG

東海道新幹線は、どの車両も白地に青が基本です。それに対してJR東日本の新幹線は、黄色やピンクといった様々な色が使われていて、カラフルで楽しいです。

P1050751.JPG

新幹線同士の連結も魅力です。秋田新幹線「こまち」は「はやて」と、山形新幹線「つばさ」は「Maxやまびこ」と連結しています。子供も親も興奮!

P1050925.JPG

東日本の新幹線ホームで見学していたら、車内販売の方から絵はがきを頂きました。子供はこれが一番嬉しそうでした

在来線も見れる

IMG_0016

東京駅には、山手線、京浜東北線、中央線、東海道線、横須賀線、京葉線と、多くの在来線が走っています。それらを見学するのも楽しいです。数年後には、常磐線や高崎線・宇都宮線も乗り入れるということですので、楽しみです。

最後に一つだけ注意が。入場券の有効期限は2時間です。見学に夢中になりすぎて、時間をオーバーしないようにしてください。オーバーしてしまったら、入場券を再購入すればOKですが^^

今日のわかった

今度は時刻表をしっかりしらべて、今回見れなかった「はやぶさ」を見学したいです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です