天浜線フェスタ2013

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_6457

天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅で、天浜線フェスタが開催されるということで、子供達を連れて行ってきました。

古き良き国鉄時代の駅舎が残っていました。昭和の香りがする良い鉄道でした。


IMG_6399

IMG_6401

IMG_6402

IMG_6403

浜松駅前に宿泊してたので、新浜松駅から遠州鉄道で終点の西鹿島駅へ32分。天浜線に乗り換えて、天竜二俣駅まで2駅。

IMG_6405

IMG_6420

IMG_6451

IMG_6450

P1020689.JPG

雰囲気の良い駅です。駅の色々な建物が国の登録有形文化財に登録されています。まさに原風景ですね。

IMG_6415

IMG_6416

展示室には、「礼二列車」のヘッドマークが。去年のフェスタに中川家の礼二さんが来られたそうです。鉄道マニアなんですよね。去年来れば良かった!

天竜浜名湖鉄道は元々国鉄だということです。現在は第三セクターの運営となっています。

IMG_6443

IMG_6438

IMG_6447

フェスタの目玉は、転車台体験。転車台とは、列車の向きを変える設備です。列車に乗って、転車台で回転してくれます。ゆっくりと回転します。

IMG_6435

IMG_6433

人力トロッコに乗ることができました。自転車と同じ要領です。

子供達は列車を間近で見れました。鉄道に乗れる機会はあまりないので、浜松からの往復でたくさん乗れて楽しかったようです。

今日のわかった

天浜線に初めて乗りました。機会があれば一眼レフカメラを持って、掛川からゆっくり乗ってみたいです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です