Xrea(エクスリア)で突然発生する問題まとめ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

費用が安くて、制限が少なく自由に利用できるXrea+Valuedomain(バリュードメイン)
2Gサーバー代と.comドメインのセットで、一年間3280円という安さ。

しかし、たまに仕様(設定)が事前予告なしで変わることがあるのでご注意を。

私がこれまで経験したものを、メモしておく。
今後新たな問題が発生すれば、追記する。

・同じアカウント内のファイルをURLパスで読み込めなくなる(include,requre)
PHPで外部ファイルを読み込む際、同じアカウント内のファイルをURLパスで突然読み込めなくなることがある。

たとえば、inclide(‘http://sample.com/file1.php’) のような読み込みができなくなる(アカウント外ならOK)

相対パス inclide(‘file1.php’)で読み込むか、ルートからの絶対パスinclide(‘/virtual/yourID/public_html/sample.com/file1.php’)で読み込むようにする。

・$_GET[‘sample’]、$POST_[‘sample’]の値を、$sampleで取得できなくなる

Xreaはregister_globalsの設定がデフォルトでonになっている。
しかし、その設定が突然offになることがあるようだ。

register_globalsはセキュリティ的にoffにしておくのが望ましい。よって、あらかじめ.htaccessファイルに

php_value register_globals off

と明記しておく。もちろん、onにしておきたい場合は、

php_value register_globals on

と明記しておけば良い。

【関連リンク】
Xrea+Valuedomain

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です