ウルトラブック本格的に利用し始めての感想

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_9890

モニターで頂いたLenovo yoga 11sを本格的に利用し始めています。英語版マシンだったので、Win8を日本語版への設定が上手く行かなかったり、キーボードの違いに戸惑ったりしたのですが、慣れてくれば快適です。

スポンサーリンク

動作が速い

本マシンのCPUは、intelのCORE i3というモバイル用の省電力型で、動作速度は速くはないです。その代わりハードディスクではなくSSDを搭載しているため、起動時間が速くてスムーズです。

HDD搭載のWin機って、起動した後もずっとHDDがガリガリ言って、なかなかソフトが立ちあがらないイメージがあるのですが、ウルトラブックは快適です。

DSC_9894

ディスプレイがタッチパネル

地味に便利なのが、ディスプレイがタッチパネルだということです。マウスやタッチパッドよりも速くクリックができます。

ディスプレイが指の油?で汚れてしまうのは、ご愛嬌ということで。

三角に立てられる

DSC_9892

Lenovo yoga 11sは、ディスプレイをひっくり返すと、タブレットになります。ただし、マシン自体が1.5kgとかなり重いので、タブレットとして利用することは、今のところほとんどありません。

DSC_9895

そのかわり、PCとタブレットの中間的に、三角に立てて利用することはよくあります。仕事中は机の脇に置いてメールやリアルタイム株価などを表示しています。省スペースです。

子供に写真などを見せるときに重宝します。タッチパネルで子供にも動作ができますし。キーボードを触れないのが良いです。

▼▼▼▼

Window8にようやく慣れてきました。スタートページが必要あるのか?と最初は思ったのですが、タブレット的に利用するには必要なのですね。

モバイルとして利用するには、ちょっと重い気がします。慣れの問題かもしれないので、積極的に外に持ち歩いてみます。

今日のわかった

なんといってもSSDが快適です。もうHDDマシンには戻れないです。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です