つくばマラソンのエントリーのコツ

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

2015年11月22日に行われるつくばマラソン。毎年激しいクリック合戦が繰り広げられる人気の高い大会です。いつも30分ほどで定員になってしまいます。

しかし、今年は7月26日(日)20:00から受付を開始。最初はサイトにまったくつながりませんでしたが、24:00を過ぎても申し込みが可能でした。

なにが起きたのでしょうか?

スポンサーリンク

コースが変わった

昨年までは、中間くらいで折り返して同じ道を戻るコースでした。今年からは、周回コース(ワンウェイ)に変更になりました。前は豊里で引き返してました。

コース案内|つくばマラソン

個人的には、往復コースは好きなんですけどね。後続のランナーもいるので、道が狭くなってしまいます。

周回コース化によって、道を広く使えるので、つくばマラソンの醍醐味であるスピードレースの魅力がさらに増すはずです。

定員が増えた

13,000人から15,000人に定員が増えてます。コース変更で道が広く使えるからということでしょう。

先行エントリーのつくば市民枠は上限なし。全員エントリー可能だったそうです。以前は一般枠から申し込んでいた人たちが、市民優先枠に回ったため、さらに一般枠に余裕ができたのでしょう。

地元の人達を優遇するのは良いことだと思います。地元に嫌われたら、大会が維持できませんしね。

ウェーブスタートを採用するそうです。タイム別にスタート時間をずらすことで、スタート時の混雑を緩和します。つくばはスピードレースで、みんな自己ベストを狙いにきてます。よい試みです。

参加費用を値上げした

6,000円から7,000円へ変更されました。荷物預かり費用が含まれることを考慮しても、実質値上げです。

周回コース化によりコースが伸びたので、ボランティアやスタッフの人数も増やさないといけません。やむを得ないですね。

しかし、この値上げによって、参加を敬遠した人もいるはずです。

つくばマラソンの申し込みはランネットだけではない

つくばマラソンは、ここ数年ランネットスポーツエントリーで申し込みがができます。ランネットでは20分くらいで申し込み締め切りでした。一方で、スポーツエントリーでは深夜0時過ぎまで申し込みできました。

Twitter上で「20分で締め切り。申し込みできなかった」みたいなツイートをたくさんみかけました。

多くの人が、スポーツエントリーの存在を知らなかったようです。

確かにわかりにくいです。つくばマラソンの公式サイト上に、申し込みページへのリンクがどこにもありませんでした。よく読めばランネットとスポーツエントリーで申し込みできるって書いてあるんですけど。

スポーツエントリーからでも申し込めることを、覚えておきましょう。

※実は電話申し込みもあります。情報があまりなかったのですが、どうだったのでしょう?

▼▼▼▼

コースのワンウェイ化により、更なる高速レース化が期待できます。タイムを出しやすくなります。すごく楽しみです。

定員増加と、参加費用の実質値上げにより、申し込みにゆとりが生まれて、以前のような参加申し込みが難しいレースではなくなりました。

実家の近くのレースで毎年参加したいので、申し込みしやすくなるのは嬉しいです。

過去の歴史が築き上げてきた「タイムを出すならつくば」というブランドだけは絶対に守ってほしいです。ウェイブスタートは良いですね!

人数増加に合わせた会場規模の拡大、駅の間の輸送強化など、これまで以上に快適なレースを目指して欲しいです。

今日のわかった

私はランネットから申しみました。クレジットカードの情報が何度入力しても入らず、コンビニ支払いにしました。(多くの人がエラーがでたようです)はじめての経験でよくわからず、振込合戦かと思い、そのままコンビニまで走って支払いに行きました。

後でよく調べてみたら、仮申込みはしてあって、8/10までに支払えば良いとのこと。慌てて損しました。

コンビニ支払いのシステムは便利ですね。レース候補が複数あるときにはコンビニ支払いにすれば、後日出場したいレースだけお金を支払えばよいわけです。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です