大型書店めぐり東京編

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ジュンク堂書店看板

東京の大型書店を回ってきました。新著の営業です。

いくらネットが便利といっても、書籍の販売は、全国の書店の力は大きいです。なるべく多くの人に手に取ってもらいたいです。

スポンサーリンク

紀伊国屋書店 新宿本店

まず朝一に飛び込んだのが、紀伊国屋書店新宿本店さん。女性の担当者さんが対応してくれました。連休中に売れて、今追加発注を出したところとのこと。いきなりテンションが上がりました。

紀伊国屋書店 新宿本店

ジュンク堂池袋本店

各階がものすごい広いのが印象的。女性の担当者さんが対応してくれました。いきなり「手書きポップを書きませんか?」と言われて、その場でなんとか書きました。

後日、Twitterで紹介してくださいました。ありがとうございました!

ジュンク堂池袋本店

丸善 丸の内本店

東京駅のすぐ近く。男性の担当者さんが対応してくれて、すぐにポップを設置してくれました。丸善さんでは売れゆきが良いそうです。サラリーマンが多いからでしょうか。出版社の在庫を直接移動したそうです。

丸善 丸の内本店

八重洲ブックセンター

高速バス乗り場の近くで、よく本を買いにいく書店です。担当者さんが夏休みで、別の方にポップを託しました。後日設置していただけたようです。ありがとうございます。

ジュンク堂渋谷店

男性の担当者さんが対応してくれました。その場ですぐにポップを設置。ありがとうございます。

三省堂 神保町本店

女性の担当者さんにご対応頂きました。その場でポップを設置してくれました。ありがとうございました。

三省堂 神保町本店

夜は出版祝飲み会

夜は、同時期に出版された和田さんとお互いの出版祝に飲むことに。和田さんの本は3日で増刷が決まったというお化け本です。拙書は和田さんの本に引っ張ってもらっていると言っても過言ではありません。本当にタイミングが良かったなと思っています。

知り合いも呼んで、みんなでワイワイ親睦を深めました。

アキレス腱を断裂してしまって、装具をつけての歩行スピードは通常の半分。かなり疲れましたが、自分の本を見つけると、急に元気になります。

今日のわかった

みなさんにお祝いしてもらったのが嬉しかったです。ありがとうございました!

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です