人生初の入賞 – 島田駅伝2013

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

IMG_3153

2013年最初のレースは第62回島田駅伝。伝統ある大会です。高校駅伝に出場した島田高校を始めとした県内高校陸上部や、有力なレーシングチームが参加する、割とガチな駅伝レースです。

当日は風もなく快晴。絶好のレース日和でした。チーム5人各々が快走して、見事6位入賞を果たす事ができました。やった!

スポンサーリンク

ぶっつけ本番!

島田駅伝は大井川リバティで行われます。5人のチームで、一人5kmの周回コースを走ります。

チーム目標は6位入賞。個人的な目標は5km20分切りです。左スネの故障で、年末の11-12月は走れない日々が多く、ようやく痛みが癒えた年明けから、1kmインターバルで急ピッチで仕上げてきました。一度も5kmトライアルを出来ずに、ぶっつけ本番となりました。

今回も昨年に続きアンカーとして出場しました。5人目となると、1区がスタートした後、1時間20分ぐらい待つので、3区がスタートしたくらいから、ようやくアップを開始。トラックを軽く2周して準備万全。最近は10km以下のレースでは、事前にアップをすることにしてます。

4区スタート時点で6位と、なんと入賞圏内。走り終わったメンバーから「6位入賞はお前にかかっている」とプレッシャーをかけられながら、第4走者を待ちました。

IMG_3154

レースレポート

タスキを貰って、すぐに90%くらいのスピードで突っ込む。500mくらいのところでガーミンに目をやると3″30くらいのスピード。これは速すぎるということで、80%くらいに落とす。1kmのラップは3″42とまずまず。

脚の重さを感じる。スタートで突っ込みすぎたかなと後悔する。風の向きはよくわからず、なんとなく空気抵抗を感じた。

遥か前方に5位の走者を発見!けど、とても追いつける感じではない。2kmのラップは4″08。これは遅すぎるということで、折り返してから、ペースアップ。

折り返しても、追い風という感じではなく、やっぱり空気抵抗を感じつつの走り。スピードが思うように上がらない。5位走者がどんどん近くに見えてくる。「もしかすると追いつけるかもしれない」と、元気になって前を追う。フォームはバラバラだけど、ストライド全開。

3kmラップは4″02、4kmラップは4″06とまずまず。残り1kmなら、いつもやっている1kmインターバルと同じ距離と考えて一気にペースアップ。5位走者との距離は確実に縮まっていたけど、なかなか追いつけない。

ゴール二つ前のコーナーを曲がると、強い風向かい風を感じた。どうやら私が走っていた時間帯は川からの横風だったようです。最終コーナーのチームメイトのビデオに軽くガッツポーズをして、最後の直線は練習通り追い込んでゴール!5位走者とは11秒差まで詰めましたが、追いつけませんでした。

手元の時計を見ると、20″02で「20分切りがー!」と嘆いていたら、公式記録は19″59でした。や、やったー!!タスキを貰う前にストップウォッチをスタートして、ゴール後にストップしているので、タイムラグがあったようです。

IMG_3163

結果、チームは6位入賞&100分切りを達成。Bチームも去年のタイムを上回りました。私自身も5km20分切りを達成できて、良い一日になりました。

【ラップ】

  1. 3″42
  2. 4″08
  3. 4″02
  4. 4″06
  5. 3″53

走ったら飲む!

例によって、レース後は西焼津へ移動してお風呂に入って、天狗へ。昼から居酒屋営業の素晴らしいお店です。

IMG_3168

考えてみれば、スポーツで表彰状を貰ったことって、今までの人生の中でなかったかもしれないです。みんなで楽しく飲みながら、今年のレースへの作戦などを語りました。

2013年も良いスタートが切れて良かったです!

今日のわかった

と、まあレース直後は満足していたのですが、一夜明けると、11秒差まで詰めた5位になぜ追い付けなかったのかを悔やんでたりします。

11秒くらいだったら、なんとかなったのではないか?スパートが遅すぎたかなと。この悔しさは来年晴らします!

次のレースは2週間後の森町ロード。ハーフです。その2週間後に本命の東京マラソンがあるため、どういうレースをしようか悩み中。

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です