ブログ成功の本当の理由

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

DSC_1392

ずばり、「リピーター候補生成システム」を持っているかどうかで、ブログの成功は決まります。リピーターが増えないブログの運営を続けることは、正直言って難しいです。

「リピーター候補生成システム」とは、「定期的に読む理由」です。理由がないブログに、リピーターは絶対に付きません。私が知っている「理由」をすべて紹介します。

スポンサーリンク

そのブログでしか読めない無二の情報

他のブログでは読めない情報を発信すれば、確実にリピーターがつきます。すべての情報が無二の情報である必要はありません。一つでも定期的に読みにきてくれるネタがあればよいのです。

・ブロガー自身を売り込む

一次情報を咀嚼して、独自の視点から語るブログは人気が出るでしょう。同じ人間は誰一人としていませんので、個性を押し出したブログは、必然的に「無二の情報」を流すことになります。意見や感情を出していくため、好き嫌いは分かれますが、同じ境遇・考え方の人は必ず世の中には居るので、リピーターは必ず付きます。

・専門分野の情報

個人を出すことはちょっと…という方は、自分の仕事や、大好きな趣味に関することなど、専門分野をメインにしたブログを運営する方法があります。

例えばプログラマーが本業であれば、常にキャッチしている技術の最新情報を紹介します。英語が出来る人は、海外のブログ記事や書籍から得た情報を紹介しても良いでしょう。情報が欲しい人は定期的に読みに来てくれます。

・ウェブサービスの運営

自分でウェブサービスを運営している人は、ウェブサービスのアップデート情報を、ブログを通じて公開するようにしましょう。ウェブサービスを利用している人はアップデートの情報を知りたいので、定期的に読みにきてくれます。ウェブサービスをしっかり運営することで、信用が生まれます。

・コミュニティの運営

勉強会やコミュニティを運営している人は、開催予定など運営上の情報をブログ上で流すようにしましょう。参加者は定期的にブログを読みに来てくれます。会をしっかり運営すること、リアルに会うことで、お互いの信用は深まります。

ブログテーマと一致したビッグキーワードでのSEO成功

例えば「通販」というビッグキーワードで検索エンジンで上位に表示されれば、通販に興味のある多くの人が毎日たくさんブログを読みにきてくれます。通販に関するブログを更新していれば、一定の確率でリピーターになってくれます。毎日一人でも単純に計算すれば一年で365人のリピーターが増えます(実際には離脱してしまう人もいます)

上記の「無二の情報」で勝負しようとすると、定期的に更新を続けないと、リピーターは増えていきませんが、SEOの場合は更新しなくても毎日一定数の読者がやってくるため、かなり有利です。ちなみに、アフィリエイト収益を得やすいのは、このタイプです。

ソーシャルメディアとの連動

これからブログに力を入れていこうと考えているのであれば、ソーシャルメディアとの連動を意識すべきです。ソーシャルメディアは、読者をリピーター化する便利なツールです。TwitterやFacebookを通じて、ブログ更新を知りたい読者はかなり多いです。

SEOで検索上位に表示されても、検索アルゴリズムが変化すれば、順位が下がってしまう可能性があります。それに対して、ソーシャルメディアは、フォロアー数が急に減ることはありません。地道な更新による努力が蓄積されていくのです。

ソーシャルメディアにブログ更新をポストすることで、口コミで拡散していく可能性がでてきます。特にTwitterで口コミが爆発したときのパワーはすごいです。多くのニュースサイトやブログなどで紹介されて、被リンクが増えて、結果的にSEOにつながります。

▼▼▼▼

人々が積極的に読みに来てくれて、ソーシャルメディアで口コミが発生するような記事を更新し続けることで、リピーターが増えて、検索エンジン対策にもつながる。そして、安定したアクセス数の元で、さらに頑張れる。そんな流れが、現在のブログの必勝法ではないでしょうか?

今日のわかった

当ブログは実はヨメレバカエレバというブログパーツを運営していることが大きいと考えています。サービスを利用してくれている人は、読みに来てくれますので。

関連記事
スポンサーリンク

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

push7 feedly
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です